ハワイズハーフマラソンハパルア2024旅行記 5月8日頃配信予定

ワイキキ宿泊を「Aiabnb」で予約した時、ハワイ到着からチェックインまでの荷物預けについて。オススメ4選を紹介♪

ハワイ

ハワイ到着からチェックインまでの荷物の預けのこと

リゾートフィや税金等々でビックリなぐらい値段アップする、ワイキキのホテルたち。

お得な宿泊先を探していたら、「Airbnb」を発見。清掃代やサービス料プラスしても、ホテルより安くて。しかもキッチン付き、ハワイに住んでる感も楽しめるのも魅力。✨

安さ求めすぎると、安全面も心配なので。💦
場所と口コミ確認してます。😊

Airbnbで宿泊時に困るのは、ハワイ到着日の荷物の預け先
大抵の物件は、15時チェックイン。一方、日本からのハワイ便は、日本の夜出発して午前中にハワイ到着がほとんど。そのため、ハワイ到着からチェックインまで、大きな荷物と一緒に過ごさなくてはいけなくなって。その時間が6時間以上になることも。ホテル宿泊なら、フロントにお願いして預かってもらえるんですが…。安さ優先のデメリットです。💦

そこで、ワイキキの宿泊をAirbnbで予約した時、ハワイ到着からチェックインまでの荷物預けオススメ4選を紹介します。

ハワイ到着からチェックインまでの荷物預け

ホストに荷物を預かってもらえるか確認する

一つ目の方法は、宿泊先のホストに荷物を預かってもらえるか確認。ホストによっては、「OK」してくれる場合もあります。「OK」なら儲けもの、ダメだったら次の方法で。✊

カードラウンジに預ける(無料)

二つ目の方法は、カードラウンジに預けるです。

楽天のクレジットカードを持っていたら「楽天ハワイラウンジ」、JCBカードを持っていたら「JCBプラザ ラウンジ・ホノルル」へ。無料で荷物を預かってくれます。

楽天もJCBもラウンジは、ワイキキ中心部(楽天はアラモアナセンターにもあります)。そして、年会費永年無料のクレジットカードで利用できます。

楽天のクレジットカード作成時、年会費永年無料のクレジットカードで国際ブランドに「JCB」を選択すると、楽天とJCBのラウンジ両方利用できのでオススメ。

楽天カードハワイラウンジ

楽天カードハワイラウンジの荷物預けサービスの詳細です。(2023年3月現在)⤵

  • 荷物預かりは、当日の10:00~19:30迄
  • 事前予約は不要
  • 荷物の大きさ・個数の制限なし(貴重品等の預かり不可)
  • 楽天カード会員本人と同伴者の荷物も預け可能。(同伴者は楽天カードを持っていなくても、荷物を預けられます)


楽天カードハワイラウンジは2つ。1つは楽天カード ワイキキラウンジ。インターナショナルマーケットプレイス1階の中央広場(クイーンズコート)奥にあります。

もう一つは楽天カード アラモアナラウンジ。アラモアナセンター エヴァウィング3階にあります。

楽天ハワイラウンジには日本語対応スタッフが常駐、言葉の心配もなしです。

JCBプラザラウンジ・ホノルル

JCBブランドのロゴがついているクレジットカードで、ラウンジ利用出来ます。(*JCBプリペイドなど、ラウンジ利用対象外のカードもあります)

JCBプラザラウンジ・ホノルルの荷物預けサービスの詳細です。(2023年3月現在)⤵

  • 当日中の荷物預かり(10時~18時)
  • 事前予約不要
  • スペースに限りがある為、場合によっては個数制限あり
  • 貴重品、金券、生もの(傷みやすい食品)の預かり不可
  • JCBカード会員本人と同伴者の荷物も預け可能。(同伴者はJCBカードを持っていなくても荷物を預けられます)

場所は、ワイキキショッピングプラザ2階。

以前、JCBプラザラウンジ・ホノルルで荷物預かりをお願いした時、自分のスーツケースと友人のスーツケースを預けることできました。手続きもスムーズ、大変助かりました。

ワイキキ・バゲージ・ストレージを利用(有料)

三つ目の方法は、「ワイキキ・バゲージ・ストレージ(こちら)」を利用。

有料の荷物預かり所になります。場所は、ワイキキビーチマリオットリゾート&スパ1階。営業時間は、午前7時~午後8時まで。事前予約は不要です。

預け荷物の大きさに関係なく、荷物1個につき1日8ドル。カードラウンジより営業時間が長いので、早朝のホノルル到着や遅い時間のホノルル出発も荷物を預けられるのが魅力。預かった荷物は、常時監視カメラでモニターしているとのこと。

JCBカード支払いで、8ドル→6ドルに。(詳細はこちらワイキキ・バゲージ・ストレージでの荷物預かりサービスで、万が一預けた荷物に紛失・破損・盗難などが発生しても、JCBでは責任を負わないこと。バゲージは可能な限り施錠、貴重品は預けないこと

空港発のオプショナルツアーを利用(有料)

四つ目の方法は、空港発のオプショナルツアーを利用。

ホノルル空港(もしくはお迎えに来てもらう)から、そのまま観光へ。観光が終わったら、宿泊先まで送ってもらうのは如何でしょうか。この方法にすると、車のトランクに荷物を預けられるので、預け先に困ることもなくなります。

オプショナルツアーは「ガイド付き貸切チャーター」、「空港発!ノースショア/カイルア/カカアコ観光」など。大人数での利用、初日から効率よく観光したい方にオススメです。

まとめ

今回は、ワイキキの宿泊をAirbnbで予約した時、ハワイ到着からチェックインまでの荷物預けオススメ4選を紹介しました。

  1. 一つ目の方法は、宿泊先のホストに荷物を預かってもらえるか確認すること。ホストによっては、「OK」してもらえる場合もあります。

  2. 二つ目の方法は、カードラウンジに預ける。ワイキキ内にある、楽天ラウンジやJCBラウンジに無料で預けることが出来ます。楽天で年会費永年無料のクレジットカードを申し込む際、国際ブランドに「JCB」を選択すると、楽天とJCBの両方のラウンジを利用できて便利です。

  3. 三つ目の方法は、「ワイキキ・バゲージ・ストレージ(こちら)」を利用。荷物1個につき1日8ドル(JCBカード払いで6ドル)。事前予約不要、営業時間は午前7時~午後8時です。

  4. 四つ目の方法は、空港発のオプショナルツアーを利用すること。紹介した中で一番コストはかかりますが、チェックインまでの時間を有効に使えてオススメです。

参考になったら嬉しいです。

#海外旅行記、#Airbnbでハワイ宿泊、#荷物預けオススメ、#ハワイ旅、#旅RUN、#楽天ハワイラウンジ、#JCBプラザラウンジ・ホノルル#ワイキキ・バゲージ・ストレージ、#空港からオプショナルツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました