香港マラソン2024旅行記 配信中

JAL便からの富士山の眺めは右側?左側?エコノミークラスの席の選び方

JAL修行&空港

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問、ありがとうございます。🌻

JAL国内線での空の旅やJAL修行の楽しみの一つが、飛行機からの景色。

特に富士山の眺めは外せない景色の一つです。✨

羽田・成田空港⇔北海道・東北以外の路線では、向かう方向によって右側、左側から富士山の眺めを楽しめます!

今回は、富士山の眺めをエコノミークラスの席から楽しむための選び方など、ザックリですが💦紹介したいと思います。🙇🏻‍♀️

富士山の眺めを楽しむ座席の選び方

富士山の眺めを楽しむ座席を選び方は2つです。⤵

  1. JALサイトこちら)から、「出発地」、「到着地」、「朝・昼・夕・夜」を入れて、富士山が右、左どちらに見えるか確認

  2. 飛行機を予約する時、1で確認した情報【右側に見える場合はK席(右の窓側)、左側に見える場合はA席(左の窓側)】+後方の席を選択(窓がない席、翼の上は避ける)。翼に遮られないエコノミークラスの後方の席は、よりキレイな富士山が望めます。

西側から羽田・成田に向かう便はA席(左の窓側)

西側の空港*1から羽田・成田空港へむかうJAL便は、富士山の南を通過します。A席(左の窓側)から富士山の眺め、楽しめます。

*1西側の空港…名古屋、小松、伊丹、関西、南紀白浜、岡山、出雲、広島、山口宇部、徳島、高松、高知、松山、福岡、北九州、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、奄美大島、沖縄、宮古、石垣

セントレアから羽田空港に向かうA席(左の窓側)から見た富士山(10月撮影)

羽田・成田から西側の空港に向かう場合

羽田・成田空港から西側の空港に向かう場合は、左右どちらかになります。

こちらから右、左どちらから富士山が見えるか確認して、左側に見える場合は「A席(左の窓側)」、右側に見える場合は「K席(右の窓側)」を選びます。

成田空港からセントレアに向かった時は右側の席から。(12月撮影)

富士山が見える席が埋まっている場合

予約の時に、富士山が見える席が埋まっていても、直前になってキャンセルもあります。

搭乗2~3日前に空席の確認。ダメだった時は、当日空港のチェックインカウンターでグランドスタッフさんに相談、希望の席を案内してもらえるかもしれません。

また気流の関係で富士山の真上を通る場合、機体の下に入ってしまって見えないことも。飛行機から富士山が見えるか正確な情報は、機内でCAさんに尋ねてみるのもアリです!

まとめ

  • JAL便で富士山の眺めを楽しむために、予約の前に右、左どちらで富士山が見えるか確認。(確認サイトはこちら

  • 翼に遮られないエコノミークラスの後方の席は、よりキレイな富士山が望めます。

  • 西側の空港から羽田・成田空港に向かうJAL便は、富士山の南側を通るので、A席(左の窓側)から富士山を望むこと出来ます。

  • 羽田・成田空港から西側の空港に向かうJAL便は、左右のどちらか。左側に見える場合はA席(左の窓側)、右側に見える場合は「K席(右の窓側)」を選択。

  • 予約時に希望の席が空いていない場合でも、当日チェックインカウンターで希望の席をゲットできる可能性も。

  • 天候によっては富士山を望めない場合も。当日、機内でCAさんに尋ねてみるのもアリです!

国内での飛行機旅、JAL修行の楽しみの一つに、参考になったら嬉しいです。😌

#JAL修行、#ひこうき旅、#富士山

コメント

タイトルとURLをコピーしました