香港マラソン2024旅行記 配信中

乗り継ぎ利用してドーハ散策。イスラム美術館でイスラムアート&オーシャンビューのカフェ満喫♪~ベルリンマラソン2023旅行記㊵(パリとドーハも立ち寄り)~

★ベルリンマラソン2024

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ベルリンマラソン公式サイト(こちら
イスラム美術館(こちら

旅行時期:2023年9月
日程:6泊10日(カタール航空3泊)

旅のまとめ

  • ドーハ市内散策で訪れた場所↓(黒太文字はこのブログで紹介)
    Souq Waqif(スークワーキフ)
    ・Al Shouyoukh Mosque(アル・シュユク・モスク)
    ・Flagpoles of the World Cup Competitors、Way to the World cup(FIFA・ワールドカップ・カタール2022公式カウントダウン時計)
    ・真珠記念碑
    イスラム美術館
    ・カタラ文化村(カタラモスク、海岸沿い散策)
    ・ヴィラッジオモール

  • イスラム美術館情報↓
    ・オープン時間:土曜日~木曜日(9時~19時)、金曜日(13時30分~19時)
    ・入場料:大人50QAR(約2,000円)、学生25QAR(約1,000円)
    ・支払い:クレジットカード可
    ・トイレ:地下1階にあり
    ・クローク(荷物預け):チケット売り場の左側、無料です。
    ・館内撮影:フラッシュを使わなければOK。
    ・2階と3階が常設展示エリア。4階に特別展示ギャラリー。
    ・冷房が効いているので、上着持参オススメ。
    美術鑑賞とカフェで滞在時間は2時間あるといいと思いました。

  • イスラム美術館のMIAカフェ↓
    テーブルの上のQRコードからメニュー確認。今回はテーブルで支払い。
    ドリンクはアイスコーヒーで18QAR(約750円)、コーラ10QAR(約420円)、フレッシュジュース20QAR(約820円)。
    サンドイッチが40QAR(約1,680円)~、ケーキは20QAR(約820円)前後。
    ペルシャ湾と対岸のビル群を眺めながら休憩にオススメ

2008年12月オープンの美術博物館。

石灰岩で覆われた建屋は、ルーブル美術館のガラスのピラミッドをデザインした建築家「イオ・ミン・ペイ」が手掛けたもの。✨

真っ青なペルシャ湾を背景に建つ姿が何とも美しい♪💕

エントランスに入ってすぐのチケット売り場で購入。
クロークに荷物預けて中へ。
吹き抜けの素敵なメインホール、結婚式によさげな感じの螺旋階段。
建屋の素敵さにウットリです。😍

施設をぐるっと見渡した後は、2階と3階の展示品を順番に鑑賞。
王様とお妃さまの肖像画と宝飾品の数々。✨

ダイヤいっぱいネックレス、ゴージャスさ半端ないっ!✨

イスラム建築ルーム、アラビアンナイトな世界。✨

シルクに金属糸で刺繍された巨大カーテン、オスマン帝国時代のもの。

壺コレクションもずらり。🏺

細かいデザインと色鮮やかなタイルたち。

シンプルデザインの板金鎧。

ムガール帝国時代のラーマーヤナの写本。

ヨーロッパやアメリカの美術館に所蔵されてるものとは一味違った作品。
知らない作品ばかりだったけど、見ごたえあって大満喫♪😊

館内で体しっかり冷やした後は中庭へ。

動画で雰囲気だけでも。😌

産油国のリッチな眺め。✨

お金持ちになる前の漁業っぽい眺め。🐟

屋外の激暑、5分もいられず退散…。💦
〆はお目当てのMIAカフェへ。✊

メニューはQRコード読み取り。
選んだものはアイスコーヒー&ピスタチオケーキ。

ピスタチオケーキは値段確認せずに注文。

運ばれてきたものは、横10㎝、縦5㎝、高さ5㎝のビックサイズ!
カフェでこんな大きいケーキを扱ってるとは…。😭

お値段65QAR(2,730円)、カフェメニューで一番高かった…。💦
切り分けたらパウンドケーキ6個分。
いくらピスタチオ大好きでも、途中リタイヤです…。

カフェからオーシャンビュー楽しめたのでヨシです。

1階フロアにはミュージアムショップも併設。
アラビアンな食器類、書籍、アクセサリーなど販売してました。

アートな施設と1000点以上の展示品、ドーハの絶景を満喫できるイスラム美術館。
トランジット時間に訪問オススメです。👍🏻

次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ベルリンマラソン2023、#ドイツ旅、#ベルリン旅、#イスラム美術館、#ドーハ人気観光スポット、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました