香港マラソン2024旅行記 配信中

ボストンマラソン2022旅行記⑦~マラソン当日(33㎞~ゴール)編~

★ボストンマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は
ボストンマラソン旅行記
~マラソン当日(33㎞から
ゴール)編~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ボストンマラソンwebサイト

ホームページから一部抜粋。詳細はこちら

体験したこと、感想など(前回の続き)

ハートブレイクヒルを歩いて復活
した脚は33.6㎞過ぎの下り坂で
再ダメージ!💦
脚が切れないよう、無理しないで
進んでいきます。

37km付近で7つ目の街、ブルック
ラインに入ります。赤レンガの
街並みが多くなって、ボストンに
近づいているのを感じます。

ブルックラインのフラッグ

後半になればなるほど歩く人が
多くなってくるばすが、ボストン
マラソンの参加ランナーさんは
ペース落ちても歩く人はほとんど
いなかったです。

走りに真摯に向き合っている
ランナーさんが多くて感心でした。

ゴールまで残り3㎞、8つ目の街
ボストンに無事入りました!

ここまでの道のりでダメージを
受け続けた脚、気が緩んで大コケ
しないよう、慎重に走ります。😅
⤴疲れると脚が上がらなくなって
ちょっとした段差で転倒の
可能性も

ボストンのフラッグ

消防車のハシゴから応援して
くれている消防士さんのお世話に
ならないように、足元に気をつけ
て手を振ります。😊

40㎞と残り1mileの表示。
走る余力はほとんど残っていない
のに、ボストンマラソンが
終わってしまう寂しさ、こみ上げ
てきます。😭

前回走った時は気づかなかった
BOSTON STRONGの表示。

2013年4月のボストンマラソン
爆破事件がきっかけで生まれた
スローガン。目にしたら熱いもの
こみ上げてきました!✊

高架下くぐって右に曲がって
ハーフォード・ストリートへ。

前回の大雨&暴風の時、
ゴールで写真を撮ってもらう為に
ランナーさんが脱ぎ捨てたカッパ
が山になっていた場所
ハーフォード・ストリート。

今回は天気がよくて道もキレイ✨
沿道の声援で賑やかでした!

ハーフォード・ストリートを
右に曲るとボイルストン通りへ。
ゴールまで500mほど、ゲートも
視界に入ってきます。✨

両側から大歓声に迎えられて
テンション上がります!😆

時間内に無事ゴールしました!🙌🏻
結構キツいコースでしたが
天候にも恵まれて、景色楽しめて
走れて大満足です!😊

ゴール後はドリンクをもらって

次にボストンマラソンの
完走メダル。その先にAWMMの
Six Star Finisherメダルのテント。

Six Star Finisherのメダルは
事前申請してEXPOで受付した人
が対象になります。

完走メダルの先、青いテントがAWMMテント

ボストンマラソンの完走メダルは
ユニコーン。✨

となりはSix Star Finisher
メダル。2018年のボストンマラ
ソンをゴールしてから青いテント
でもらいました。

完走メダルを受け取った後に
防寒シートがもらえます。
風で飛ばないようシールで止めて
もらえます。

最後にお菓子やゲータレードが
入った給食バッグ。

さらに先には、預け荷物の受取り
エリア。

その先にランナーエリアの出口。
ボストンの街を眺めながら歩いて
ホテルに戻りました。😌

33㎞~ゴールのまとめ

  • 34㎞以降は下りや平坦が多い印象でした。(若干の上りもあります)

  • ゴール手前、ゴール後もオフィシャルの写真撮影もありました。(後日購入も可能)。ゴール後は自分のスマホで写真撮ることも出来ました。

  • ゴール後の流れは、ドリンク完走メダル→AWMMのSix Star Finisher(対象者のみ)→防寒シート給食バッグ預け荷物受け取り→ランナーエリア出口でした。

  • AWMMの6大会(ボストン・ベルリン・ロンドン・NY・シカゴ・東京)のうち5大会完走すると、6大会目参加の前にAWMMに事前申請とEXPOのAWMMブースで受付を済ませた人を対象に、ゴール後にSix Star Finisherメダルが授与されます。(詳しくはこちら

前の記事へ  次の記事へ

#海外マラソン、#ボストンマラソン、#ボストン旅、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました