香港マラソン2024旅行記 配信中

迪化街(ディーホアジェ)、レトロな街並み散策してみた~弾丸台北旅2023⑧~

★海外旅

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

渡航年月:2023年6月
旅行期間:0泊2日

🍍たびメモ🍍

  • 18世紀末に誕生の台湾最古の問屋街、「迪化街(ディーホアジェ)」へ。
    最寄りの駅は、地下鉄の北門駅、大橋頭駅。(歩いて10分くらい)
    豆花荘(台湾スイーツの豆花のお店)からは歩いて15分ほどでした。(寄り道して少し時間かかってます)
    ドライフルーツ、からすみ、漁師網のナイロン製バッグ、手芸用品など、お手頃値段の台湾お土産もあったり、レトロな街並みが楽しめるエリアでした。

  • 今回、散策した場所は、迪化街一段のみ。
    北門駅側の迪化街入口から大橋頭駅に向かって、お店をのぞいたり、街並み観賞。所要時間は1時間ほどでした。
    端から端まで約1.3㎞(徒歩20分ほど)。散策時間1時間半あるとゆったり回れると思います。

  • 迪化街周辺にある歴史的建造物は、永楽市場を北に進んだ先の壁に貼ってあるマップで確認すること出来ました。

  • 台湾伝統菓子のお店「十字軒糕餅舗90年の歴史を誇る老舗店に立ち寄り。
    営業時間は8時~21時。支払いは現金のみ
    個包装されたバラ売りお菓子たくさん、選ぶのも楽しいお店です。
    パイナップルケーキ50元(238円)、ややお高めの値段。濃厚な餡で食べ応えありました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

豆花を食べた後、カロリー消費に街を散策へ。
向かった先は、ガイドブックでおなじみの「迪化街」。✨

90年の歴史を誇る台湾伝統菓子の老舗と知らずに立ち寄った「十字軒糕餅舗」。
場所はこちら。↓

並んでるお菓子が気になって入店です。😍

1個がなかなかのお値段、支払い現金のみ…。💦
買ったものはこちら↓

薄めの生地に濃厚な餡がギュッと詰まった、パイナップルケーキとデーツケーキ。
お値段それぞれ50元(238円)、ややお高めの値段は食べて納得。✨
3個入り90元(428円)の「芋頭蕃薯饅頭」
肉まんっぽい生地にサツマイモがゴロゴロ。イモ好きとしてはお気に入り味♪😍

ブラブラ歩いて、目的地の迪化街に到着です。🙌🏻

かわいい台湾雑貨、ドライフルーツなどの乾物ずらり。✨

高級食材の「からすみ」台湾のお土産で人気みたい。😮
買うなら、迪化街のお店がイイらしい。(口コミ)

漁師網でできたナイロン製バッグもあちこちで販売。
小さめのものでNT$45(214円)から。
豊富なカラーバリエーション、可愛かった♪💕

布問屋で有名な永楽市場、遠目で中の様子を眺めながら通過。💦

迪化街周辺の歴史的建築物マップ。
これ参考に、建築物巡りも楽しそう。😊

レトロな街並み、落ち着きます。😌

映えフォトスポット、赤煉瓦アーケード。✨

歴史的建築物マップの12番(⇦のはず…)
迪化街一段の大橋頭駅側にある、「迪化街十連棟」の2階から。
写真を撮ってる人、ポチポチ見かけました。

迪化街のメイン通り、端から端まで散策。
時刻は17時。
夜市行くには早すぎるので、パワースポットの龍山寺へ。

次、続きます。😌

前の記事へ  次の記事へ

#弾丸台北旅、#台湾お土産買うなら迪化街、#漁師網のナイロンバッグ#レトロな街並みが楽しい迪化街

コメント

タイトルとURLをコピーしました