香港マラソン2024旅行記 配信中

ホノルルマラソン第2期エントリー申込受付中!特典・グッズ・現地PCR検査(体調不良時の受診先)のこと

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

第2期エントリー(11月14日迄)受付中です!

第2期エントリー料金は33000円。現地申込みは$400(58000円:1ドル145計算)11月14日までの申込みは20000円以上、お得です!💦

今回はホノルルマラソンの特典やグッズ、現地PCR検査(体調不良時の受診先)を紹介します。

関連特典のこと(4つ)

1、OHANA会員限定特典(こちら

ホノルルマラソン公式コミュニティ「ホノルルマラソンOHANAこちら)」のメンバー登録(無料)でEXPO会場のJAPAN OFFICEブースでOHANAのマイページ画面を提示すると、OHANA会員限定ゼッケン止め・リストバンドをゲットできます!

ホノルルマラソン公式webサイトスクショです。

さらに交流広場にコメント投稿やいいね等々でポイントために、2000ポイント以上のプラチナOHANA、3000ポイント以上のレジェンドOHANAにランクアップすると、上記アイテム以外にホノルルマラソンオリジナルグッズももらえます。✨


2、ライブラン参加特典(こちら

ライブランに参加して、6種類のメダルを集めるともらえるコンプリートメダル。コンプリートメダル画面をEXPO会場で提示すると、ホノルルマラソングッズがゲットできます。✨

またコンプリートメダルを集めた人の中から、抽選でホノルル現地でしか手に入らない大会記念品のプレゼントも。✨

ライブラン登録セッションの参加は無料です。🙌🏻

ライブランセッションは40分、LSDの90分など。ホノルルマラソン情報や旅の情報、走りながらコーチのアドバイスがもらえたりゆるく楽しんで参加できるのも魅力です♪

2㎞以上の方を対象にマルチフェイスガードのプレゼントの抽選も。ホノルルマラソンに参加しなくて参加できるので、ハワイを感じるのに参加してみてはいかがでしょうか。



3、JAL便利用の特典(こちら

JALのハワイ線を利用してホノルルマラソン(マラソン、10kラン&ウォーク)に参加すると、大会当日カピオラニ公園内の「JALテント」を無料で利用できます(6時~15時頃迄)。テント内には、水・ドリンク類、紙おしぼり、冷却用アイス、フルーツなど。(内容変更あり)

利用には事前受付が必要

EXPO会場の「JALテント受付」(ゼッケン受け取り会場の出口正面)でJAL便のEチケット控えなどを提示すると、テント利用のステッカーがもらえます。(旅行会社でのツアー申込みの方は利用可否は旅行会社さんに要確認)

ゴールした後、テントで体を休めながら水分補給したり、脚を冷却アイスで冷やしておくと、ホテルに向かうものラクです。😊

4、ホノルル気分でRUN&WALK(こちら

抽選になりますが、ホノルル気分でRUN&WALKの「ホノルル気分スポット」に登録、ホノルル気分スポットを巡ってチェックイン&写真を登録すると、それぞれにホノルルマラソンオリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施中です!😊

関連グッズのこと(2つ)

1.オフィシャルショップ(こちら

新発売のUSB充電ケーブル、スーパークールタオル、キャンパスポーチなど21グッズ、販売中です!(2022年10月現在)

ホノルルマラソン公式webサイトスクショです。

個人的に気になっているのは、USB充電ケーブル

リール式は最大1mまで延長Lightning、microUSB、Type-Cの3種の端子付き。コンパクトにまとめられて旅行で役立ちそうです。

リール部分が昔のホノルルマラソンのタイムチップな感じも魅かれてます。✨

2010年と2012年のタイムチップ。現在はゼッケンついています。

カラーはレッド、ブラック、イエロー、ホワイトの四色展開。迷います。💦


2.MIZUNOこちら

ホノルルマラソンサポートティングスポンサーのMIZUNOさんから復刻Tシャツをはじめ、50周年Tシャツ、フェイスタオル、ランニングキャップ、ランニングパンツが販売中!🙌🏻

3300円以上購入オリジナルファブリックスプレー5500円以上購入オリジナル不織布バッグとファブリックスプレー(なくなり次第終了)もらえます。

リゾート感満載のTシャツ、シンプルデザインで普段使いしやすいランニングキャップ、ストレッチ素材の360°ポケットを搭載した収納力抜群のランニングパンツ。洗濯してすぐ乾くので、ランニング以外のリゾート旅に活用にもオススメ

個人的に気になっているのは、ALOHAとヤシの木とハイビスカスのTシャツ(こちら)。ジョギングの時はもちろん、ジャケットの下に着るのもイイ感じ。バックのオーロラ反射プリントもナイトラン(ウォーキング)に安心と思いました。👍🏻

現地PCR検査(体調不良時の受診先)のこと

PCRHAWAII by Soma Clinic(こちら

ワクチン接種2回以下の場合、ハワイ出発72時間前のPCR検査陰性証明書の取得することで、日本入国後は公共交通機関で自宅に戻ることが出来ます。(関連ホームページ:こちら

ハワイのPCR検査は、相馬クリニックこちらオススメ

相馬先生、スタッフさんも日本語対応PCR検査陽性になった時の治療から回復証明書までサポートもバッチリ!安心感あります。

ワクチン3回接種でPCR検査不要でも、現地で体調に異常を感じた時の受診先として把握しておくのもいいと思います。

まとめ

  • ホノルルマラソン公式コミュニティ「ホノルルマラソンOHANAこちら)」のメンバー登録(無料)でEXPO会場でOHANA会員限定ゼッケン止め・リストバンドのプレゼント

  • ライブランこちら)に参加して6種類のメダルを集めてコンプリートメダル画面をEXPO会場で提示すると、ホノルルマラソングッズのプレゼント

  • JALハワイ線の利用でホノルルマラソン(マラソン、10kラン&ウォーク)に参加すると、大会当日カピオラニ公園内の「JALテント」を利用できます。(EXPOで要事前受付)

  • オフィシャルショップ(こちら)とMIZUNOこちら)で、ホノルルマラソン50周年記念ウエア及びグッズ販売中!

  • ハワイ出発72時間前のPCR検査陰性証明書取得(ワクチン接種2回以下)、現地で体調に異常を感じた時の受診先に、日本語対応PCRHAWAII by Soma Clinicこちら)がオススメ。


ホノルルマラソンの準備、妄想ランにお役に立てたら嬉しいです。😌

コメント

タイトルとURLをコピーしました