香港マラソン2024旅行記 配信中

人生の記念に1回はホノルルマラソン!コースのオススメポイント、スタートとゴールエリアなど動画や写真でご紹介♪~ホノルルマラソン2023旅行記㉓~

★ホノルルマラソン2023

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

旅行時期:2023年12月
日程:6泊8日

ホノルルマラソンプチ情報

項目   内容
開催日12月第2日曜日
スタート時間5時00分
距離フルマラソン(42.195km)、10Kラン&ウォーク(10km)
制限時間なし
参加年齢大会当日の年齢が7歳以上
(18歳未満は親権者の同意と署名、14歳以下は保護者同伴で参加必須)
定員なし
費用・アーリーエントリー(フル:26,000円、10k:11,000円)
・第1期エントリー(フル:32,000円、10k:12,500円)
・第2期エントリー(フル:38,000円、10k:13,000円)
・現地受付(フル:400ドル、10k:120ドル)
参加賞など・フル:完走Tシャツ、完走メダル
・10k:参加記念Tシャツ、完走メダル
・ゴール後にドリンク、給食(マラサダとバナナ)
給水3~4㎞毎に設置。一部セルフサーブエイドステーション)
トイレ10㎞過ぎから3~5㎞に設置
その他の情報・EXPO会場でエントリー可(土曜日まで)。
・衣類預けは前日の10時~17時にカピオラニ公園へ。受取りは大会当日15時まで
スタートからゴールまで全て歩いてもOK。
(休まず歩き続けられた場合、9時間前後でゴール出来ます)
日差し対策にランニングキャップとサングラス着用オススメ
熱中症予防に全ての給水所で水分補給も

コースマップ

フルマラソン10Kのコースマップの詳細は➯こちら

動画でホノルルマラソンを紹介

ホノルルマラソンのコースをザックリご紹介(約20分)。

前半6分の動画がブレブレ…💦。

すっ飛ばしてご鑑賞頂けると幸いです…。🙇🏻‍♀️

早朝5時から明るくなるまでの撮影に大苦戦です…。💦

写真でホノルルマラソンの見どころ紹介

今回でホノルルマラソンに7回目。

コース上の個人的オススメの眺め、スタートとゴールエリアのこと、写真とともに紹介します。😌

スタート前のこと

2時~4時にカパフル通りから、無料バスでスタートエリアへ。

4時ギリギリ乗車は、スタートに間に合わない可能性大…。💦

スタートエリアはアラモアナセンターの前の道路。

セキュリティチェックもゼッケンチェックもなし。😅

応援の人も入れるユルユルのマラソン大会。🙌🏻

アラモアナパークに簡易トイレ設置されてます。🚻

スタートゲートで記念写真もオススメ♪

国歌とハワイ州歌が流れるとスタート10分前です♪

スタート~5km:フォトスポットいっぱいで楽しい♪

朝5時、夜空に打ちあがる花火を眺めながら、アラモアナ公園をスタート♪

ウォルアート(右手)が見えてきたら1km地点。💕

2km付近で左に目を向けると、ホノルル港のランドマーク「アロハタワー」。

アメリカ合衆国国家歴史登録財の建築物です。✨

3km、ヌアヌ通り沿いのレストラン「MURPHY’S」。

このレストランの前に、ホノルルマラソン限定サンタさん♪

今年もご健在でよかったぁ。💕

3km~4kmの間に、ハワイ王朝時代のイオラニ宮殿(左側)。

イオラニ宮殿の反対側には、有名観光スポットのカメハメハ大王像。✨

そのすぐ先には、ホノルルシティーライツのイルミネーション。✨

コースでNo1の人気フォトスポット♪

5km~10km:ワイキキの歓声が楽しい!

6kmまで来ると、スタート地点のアラモアナ・センター。

巨大サンタさんを通過してワイキキへ。

9km付近でカラカウア通り、ワイキキのメイン通りへ。

早朝から応援多くてテンション上がります!

ワイキキ抜けてモンサラット通りに入ったら、10Kのフィニッシュゲート!✨

フルは、ダイヤモンドヘッド・ロードに向かいます…。💦

10km~18km:ホノルルの朝陽に感動♪

ダイヤモンドヘッド・ロードで朝陽を見るなら、朝7時少し前に13km付近到着がオススメ。👍🏻

ランナーさんで埋め尽くされる18th通り、圧巻の眺め!(15km付近)

キラウエア通りからのカハラの眺めと朝陽も格別♪

18km~25km:いよいよ往路ハイウエイへ

モンキーポットの並木道を通りながら、左にカハラモールが見えるといよいよハイウエイ。

往路ハイウエイに入ると18km付近。

往路のハイウエイは7kmほど、終わったらハワイカイへ。

25km~35km:ハワイカイと復路ハイウェイ

ハワイカイに入ってすぐの橋、復路ハイウエイまで3kmぐるっと1周。

左にマンションが見えると26km通過。

2回目の橋を渡ると、復路ハイウエイもすぐ。

右にオーシャンビュー、左にランナーの復路ハイウエイ。

ここからカハラまで8km強、道のり長い…。💦

復路ハイウエイの有名人、会えました!

ひたすらカハラに向かって進んでいくと、右奥にピンク色のマンション。

復路ハイウエイ終了のサインです。🙌🏻

36kmから40km 激暑カハラと激坂ダイヤモンドヘッドでダブルパンチ

高級住宅街のカハラエリア、半端ない照り返しに体力消耗…。😱

追い打ちかけるかのように、38km手前からの「ダイヤモンドヘッド」に向かう激坂。

ホノルルマラソンのラスボスに突入!(←勝手に命名)

およそ2kmの激坂と格闘、太鼓の応援が聞こえてくるとクリアのサイン。

この辺りで40km付近、ゴールまで残り2km!

40km~ゴール:夢みたゴールまであと少し

40km過ぎると、カピオラニ公園まで下りです。🙌🏻

カピオラニ公園からゴールまでの直線に入ったら残り800m。

この直線が意外と長く感じる…。😅

このゲートをくぐった先に本物のゴール!💦

沿道から大歓声は感動もの!

本物ゴールゲートでフィニッシュ!🙌🏻

暑さと激坂のキツさをも上回る、見どころ満載で楽しさと感動たっぷりのホノルルマラソン♪

人生で一回は体験、オススメです。😊

ゴールエリアのこと

ゴール後にもらった、完走Tシャツとメダル。💕

完走メダルはゴールゲートくぐってすぐの場所。

完走メダルをもらった先がシャワーエリア。

シャワーの手前で右に向かうと、ドリンクサービス。

完走Tシャツは、ダイヤモンドヘッド方面にむかった大きなテントで。

完走Tシャツ受け取って左に進むと給食テント。

マラサダとバナナがもらえます。

50回大会では、7時間で品切れしてしまったマラサダ。💦

2023年は、8時間過ぎてもたっぷりありました。👍🏻

ゴールエリアのフォトスポット。完走記念にぜひ♪

ゴールして40分ぐらいすると、大型スクリーンで自分のゴールシーン見られます。

フィニッシャーグッズなど販売しているオフィシャルショップ。

クレジットカードOKでした。😊

マラソンマンデーで販売しているものと同じものを扱ってました。

完走Tシャツのテントのそばに、荷物預かり場所。

着替えテントは見当たらず、着替えるならトイレの中かも…。💦

キツいアップダウンはあるものの、何度参加しても楽しいホノルルマラソン。

人生の記念に1回は参加、オススメ。😊

ホノルルマラソン2023番外編に続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ホノルルマラソン2023、#ハワイ旅、#旅RUN#ホノルルマラソン完走、#ホノルルマラソンコース紹介、

コメント

タイトルとURLをコピーしました