ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

土日限定のJR九州駅弁グランプリ3年連続受賞弁当を買いに嘉例川駅へ。~鹿児島RUN旅②~

(九州)鹿児島など

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

旅行時期:2023年10月
日程:1泊2日

旅の情報など

  • 百年の旅物語 かれい川(駅弁)
    JR九州駅弁グランプリ3年連続グランプリ
    ・販売元:やまだ屋(https://yamadaya-bento.com/concept/
    ・価格:1,500円。
    ・予約の場合は2日前までにTEL。
    ・当日は朝10時頃から販売。昼に完売することもあり
    ・支払いは現金のみ。
    ・霧島市お土産グランプリ受賞の駅弁「花の待つ駅 かれい川」、ガネ単品も販売

旅行記

鹿児島空港から最初に向かったのが嘉例川駅。

場所はこちら。↓

空港から車で10分ほど。
築100年以上の県内最古の木造駅舎
国の文化財、由緒ある駅舎です。✨

観光列車「特急はやとの風」の停車駅。
観光スポットでも人気らしい。💕

お目当ては土日限定の駅弁。
JR九州駅弁グランプリ3年連続受賞もの。✨
受賞駅弁は黒い包み紙の方。
駅弁2種類あって、緑の包み紙の方もお買い上げ。

霧島市のお米「ひのひかり」と地元のしいたけと竹の子を使った炊き込みごはん。

郷土料理「がね」の天ぷら、しいたけと竹の子のコロッケ、すせ(酢の物)、煮物の春巻、かぼちゃと茄子の味噌田楽のおかずたち。

手作り感満載の優しい味、これメチャ美味しい!😍

緑の包み紙の「花の待つ駅 かれい川」。
霧島市のお土産コンテストでグランプリ受賞駅弁。✨

主食は地元の黒米と粟を炊き込みごはん。

がね、霧島産の生姜の佃煮、卵焼き、酢ごぼう、梅肉を詰めた里芋のごま団子、アジのつけ揚げ、さつま赤鶏と椎茸の煮物のおかずたち、けせん団子のデザート。

このお弁当も素材生かしててウマウマ♪😍


ボリューム求めるなら「百年の旅物語 かれい川」、甘いモノほしいなら「花の待つ駅 かれい川」。

「百年の旅物語 かれい川」と「花の待つ駅 かれい川」どっちもオススメ。👍🏻

特にハマったおかずが郷土料理の「ガネ」。

サツマイモ好きにはたまらん美味しさ、単品でも購入してしまった…。😆

ということで、エネルギー補充して次なる場所へ。✊

次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ


#鹿児島旅2023、#旅RUN、#土日限定の嘉例川駅の駅弁、#やまだ屋、#百年の旅物語 かれい川、#花の待つ駅 かれい川

コメント

タイトルとURLをコピーしました