ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

ソウル3日目。第1ターミナル制限エリア散策後、戻りできない搭乗棟へ。チェジュ航空で無事帰国編。~ソウル旅RUN2023旅行記⑱~

★海外旅

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

渡航年月:2023年5月
旅行期間:2泊3日

🍍たびメモ🍍

  • 仁川国際空港のレストランやカフェ、ショップはほぼ全オープン。
    ショップは羽田空港以上の充実さ、散策も楽しかったです。
    韓国グルメも豊富、最後の最後まで韓国を味わえるのもイイと思いました。

  • 搭乗口が101~132番は、シャトルトレインでコンコース移動が必要。
    シャトルトレインの運行間隔は3~5分、移動時間は2分程。
    シャトルトレインでコンコースに移動すると、第1ターミナルに戻れません。

  • コンコースのエリアにも、レストランやカフェ、免税店もありますが、お土産などのお買いものは、コンコース移動前に済ませておくことがオススメ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

セキュリティチェックと出国審査を無事通過。
出発まで1時間半ほど余裕あったので、制限エリアを散策することに。

若干クローズのショップもあったものの、ブランドショップは全オープン
通路の真ん中に、ショップのオブジェがどど~んと。✨

なんと、ヴィトンまでオブジェどど~んと。✨
さすがアジアのハブ空港、スケールが違うっ!👏🏻

韓国伝統文化センター

かなり昔、ここでうちわづくり体験をさせてもらいました。
今も無料で伝統文化体験できます。(詳細はこちら

素敵な伝統工芸品の展示・販売もしていました。😊

無料トランジットツアー。(詳細はこちら
いつか利用してみたい…。💕

チェジュ航空(セントレア行き)の搭乗口は102番。
第一ターミナルからコンコースに移動します。

シャトルトレインでコンコースへ。
乗ってしまうと、第1ターミナルに戻れないの表示。💦
お遊びで乗るのは危険です…。

何もないと想像してたコンコース、意外とお店が充実しててビックリ!✨

PARIS BAGUETTE(ベーカリー屋)でパンを調達。🍞

食パンのお値段、3700ウォン。
気になってお土産に購入、普通に美味しかったです♪
機内食に、プルコギのラップサンド(6100ウォン)、ベーグル(2900ウォン)、野菜ジュース(3900ウォン)もお買い上げ。

空港の割にお手頃価格、レジ待ちのお客さんも多かったです。

チェジュ航空のセントレア行きの102番ゲートは、コンコースの一番右端。💦
安さ選んだゆえの不便さです…。

唯一の救いは、ボーディングブリッジが利用できたこと。

セントレア行きの午前便、ほぼ満席状態。💦
「ガソリンの臭いがしても、飛行には問題ありません」の機内アナウンスからの出発。😱
ガソリン臭、滑走度移動中は臭っってたものの、離陸すると消えました。

離陸後は爆睡…。

気がついたら、日本上空。

あっという間にセントレア到着です。
もちろん歩いて空港移動。

LCCターミナルは良い運動になります。😅

名古屋名物に懐かしさ感じながら、自動化ゲートで入国審査、荷物受け取って、税関を通って入国。

コロナ前と変わらない手続き、とってもラクでした。

現地でPCR検査、入国後の隔離生活、懐かしいです。😅

これでソウル旅RUN旅行記2023、終わりになります。
久々のソウル、すごく楽しかったです。👍🏻

2024年12月31日までK-ETA申請不要、この機会に「安(安い)・近(近い)・短の(短期間で行ける)の韓国」、オススメです。

長い間、お付き合い、ありがとうございました。😌

前の記事へ  最初の記事へ

#ソウル旅、#仁川国際空港、#チェジュ航空、#セントレア#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました