香港マラソン2024旅行記 配信中

シャルル・ド・ゴール空港でボッチ競歩大会。ラウンジのビュッフェでエネルギー補給。~ベルリンマラソン2023旅行記㊱(パリとドーハも立ち寄り)~

★ベルリンマラソン2023

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ベルリンマラソン公式サイト(こちら
シャルル・ド・ゴール空港(こちら

旅行時期:2023年9月
日程:6泊10日(カタール航空3泊)

旅のまとめ

  • 今回のフライト時刻は22時25分。
    マジカルシャトルでターミナル2の到着は19時35分、ターミナル1まで約20分。
    カタール航空でチェックインして航空券発券➯出国審査➯セキュリティチェック➯制限エリアへ。使用時間は約1時間
    それぞれの手続きではさほど時間はかからないものの、移動が長くて久々の競歩大会でした。
    シャルル・ド・ゴール空港は出発時刻2~3時間前に到着オススメです。

  • 免税手続きがある場合は、出発時刻3時間前に到着、購入品を預け荷物に入れてしまうと手続き出来なくなる可能性あるので、手荷物にしておくことお忘れなくです。

  • カタール航空で利用したラウンジは「extimeLOUNGE」。場所は免税店の奥のエレベータであがった先にありました。
    食事はブッフェスタイル、スイーツが充実。ドリンクはアルコールとソフトドリンク、コーヒー、紅茶など。Wi-Fiと充電、シャワールームがありました。
    21時頃から1時間ほど滞在、比較的空いていました。

シャルル・ド・ゴール空港での出国審査

マジカルシャトルを降りた場所はターミナル2。
この後、長い道のりになるとは想像もしないで空港の中へ。💦

ターミナル1行きのシャトルレール乗り場までは競歩大会…。💦

ターミナル2のCDGVAL(無料シャトルレールサービス)乗り場に到着。
5分ほど待って乗車です。

マジカルシャトルを降りてから、ターミナル1までに約20分…。💦
想像以上に遠かったぁ…。😵‍💫

カタール航空のチェックインカウンターへ。🙌🏻
JGC会員を利用して、ビジネスクラスカウンターでチェックイン。
待ち時間ほぼなし、荷物を預けて出国審査へ。

パリから日本直帰なら買いたかったラデュレスイーツ。
翌日、カタール市内散策で断念。(暑さで痛みそう…)

出国審査まで2回目の競歩大会。💦
制限エリアに入るまで1時間、長かった…。

1時間滞在したラウンジ「extimeLOUNGE」

ブランド横目に、免税店の一番奥にあるラウンジへ。✊

利用したラウンジは「extimeLOUNGE」✨
エミレーツ、キャセイ、エディハドなどの16エアライン共有のラウンジ。
夜9時前から利用、人も少なくて快適♪😚

食べ飲み自由のビュッフェスタイル。😍

サラダ、チーズ、麺もの、お肉やお魚料理。
特にデザートは種類たっぷり♪😍
パリを離れる前にマカロン食べおさめ。
この旅での豪華な食事がラウンジ。😅

マフィンとチョコレートムース、小ぶりで美味しかった♪

ラウンジ自体は大きくないものの、大きめソファーが心地いい。💕
シャワーは時間なくて断念…。😭

もう少しゆっくりしたかったものの、搭乗時間近づいてラウンジを後に。

次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ベルリンマラソン2023、#ドイツ旅、#ベルリン旅、#シャルル・ド・ゴール空港、#ラウンジ、#カタール航空、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました