香港マラソン2024旅行記 配信中

カタール航空でパリからドーハへ。機内のこと、ドーハ・ハマド国際空港でのトランジット入国のこと。~ベルリンマラソン2023旅行記㊲(パリとドーハも立ち寄り)~

★ベルリンマラソン2024

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ベルリンマラソン公式サイト(こちら
カタール航空(こちら
ドーハ・ハマド国際空港(こちら

旅行時期:2023年9月
日程:6泊10日(カタール航空3泊)

旅のまとめ

  • カタール航空0038便(パリ➯ドーハ)に搭乗。
    22時25分に出発、機体はA350-900、エコノミークラスの配列は3-3-3。
    移動時間は約6時間(5時間51分)。
    機内食は離陸1時間後に1回、メインはパスタかチキンから選択。
    アメニティあり(歯磨きセット、耳栓、アイマスク、くつ下、マスク、ビニール手袋、ハンドジェル)

  • カタール入国は、パスポートと帰りのチケットを提示、指紋と顔写真撮影後、審査官から「トランジット?」と聞かれて「YES」と回答して終了。
    飛行機着陸から1時間かからず入国、スムーズでした。

  • カタール観光前に水分補給用のドリンク調達必須
    お水は空港で購入しなかったので値段は不明ですが、街中のコンビニで500mlのお水は1本1QR(42円)でした。
    マイボトル持っていたら空港内の冷水器利用もありですが自己判断で…。(私の場合は大丈夫でした)

  • カタールの入国には、30日以内の滞在はビザ不要パスポート残存期間は入国時から6か月以上見開き2ページ以上の未使用ページ必要

シャルルドコール空港からカタール航空に搭乗

搭乗口付近の待合エリアのソファー、ラウンジ同等(それ以上?)のクオリティ。✨
至るところに充電設備、Wi-Fiのつながりもヨキ♪
制限エリアまでの道のりは長かったけど、ワールドエアポートアワード5位の上位にも納得。👍🏻

22時15分に搭乗開始。
LGC会員の恩恵で、エコノミー席でも優先搭乗対象。🙌🏻
早く機内に入れるのはありがたい♪

機体はA350-900、エコノミー配列は3₋3₋3。
機内ライトはムーディー系(夜発だから?)。
個人モニターの座席番号表示、アラフィフに優しい大きさ。😅

パリからドーハまで約6時間の空の旅。
定刻から少し遅れてドアクローズ、23時に離陸。🛫

エコノミークラスのアメニティは2つ。
ブルーのパックに、歯みがきセットと耳栓、アイマスク、くつ下。
グレーのパックには、マスクとビニール手袋、ハンドジェル。

離陸1時間後に機内食(夜中12時過ぎ…)。

メインはパスタをチョイス。🍝
トマトソースと平打ち麺パスタ、クスクスのサラダ、オレンジムース。
ラウンジでガッツリ食べたのにウマウマ♪
毎回同じデザートのオレンジムース、変化なくても極ウマで完食。😚

カタール航空さんの機内食、エミレーツよりも好みかも。💕

満腹になったら知らないうちに意識消失。😴
ふと目が覚めて窓から外をのぞくとキレイな朝焼け。✨
ボーッと眺めてるだけで癒される。💕

あっという間にカタールへ。🙌🏻

ランディングもスムーズ♪💕
カタール航空さんの快適で安心な空の旅に感謝です。🙇🏻‍♀️

6時10分、ワールドアワードエアポート2位受賞のドーハ・ハマド国際空港に到着。

カタールいよいよ初入国です。

ドーハ・ハマド国際空港での入国審査

「Arrival(到着)」の表示をたよりに入国審査へ。

入国では指紋と顔写真撮影、パスポートと帰りのチケットを提示。
質問は「Transit(トランジット)」と聞かれただけ。「yes(イエス)」で答えて終了。
簡単でスムーズ♪

到着から1時間かからず外に出られました。🙌🏻
この後、半端ない熱風に悶絶することになるとは予想だにもせず…。💦
空港の冷水器でマイボトルに入れて散策へ。

次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ベルリンマラソン2023、#ドイツ旅、#ベルリン旅、#カタール航空、#シャルル・ド・コール空港#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました