香港マラソン2024旅行記 配信中

ボストンマラソン2022旅行記⑨~ゴハン、お買いもの、ホテル体験編~

★ボストンマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は
ボストンマラソン旅行記
~ゴハン、お買いもの、ホテル
体験編~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回のボストン滞在は実質2日。
EXPOとマラソンで観光らしい
観光はできず…。💦

2018年のボストンマラソンに
参加した時の観光ブログです。⤵

ストンマラソン2018旅行記 アメリカ最古巡りしてみた編
・ボストンマラソン2018旅行記 ボストン2大美術館編
・ボストンマラソン2018旅行記フリーダムトレイル編

情報、お役に立てたら嬉しいです。

ゴハン編(2つ)

Mike’s Pastry

ノースエンドの
ハノーバー・ストリートにある
人気スイーツ店。

お店の前は常に行列でした!
支払いは現金のみ
ドル持参お忘れなくです。💦

ショーケースには美味しそうな
ケーキいっぱい!
いろいろ買って食べてみたかった
中で選んだのが、カノーリ。✨

カノーリの中に入れるクリーム
もいくつもあって。💦
悩んだ末、ピーナッツバターと
ピスタチオをチョイス。

クリームは注文してから入れる
ので、生地はサクサクのまま
クリームもフレッシュで滑らか♪

行列納得の美味しさでした!

Mike’s Pastryと同じ通りの反対側
のスィーツ店、Morden pastry
お店の前に行列できてきました。

試しに買ってみたかったものの
支払い現金のみで…。💦
手持ちのドルがほとんどなくて
断念しました。

ボストンでスィーツ
Mike’s Pastry、Morden pastry
2店舗お試し、ぜひです。😊


La FAMIGLIA SPAGNUOLO(←個人的にあまりオススメではないです…)

ハノーバー・ストリート沿いの
イタリアンのお店です。

ランチタイムで他のお店は
どこも満席。💦たまたま入った
お店がココでした。

異様な雰囲気、出るに出られず
席に着くと、ウエイトレスさんに
ランチメニュー、ゴリ押しされて。
⤴¥2000ほどです…。

硬いバゲットで歯を鍛え、冷めた
スパゲティーは、冷製スパを想像
しながら食べてました。💦

出された料理以上にビックリ
したのは、お店のおばあちゃんが
つまみ食いした手で料理を取り
分けていたこと。😱
お腹壊さなかっただけも儲けもの
でした…。😅

お買いもの編(3つ)

オムニ・パーカー・ハウスホテルのギフトショップ

アメリカで継続してオープンして
いるホテルとして最古のホテル
オムニ パーカーハウス ホテル

このホテルに併設のショップへ。
ボストンらしいお土産いっぱい
ありました。✨

正面エントランスから向かって左側の道を行くとギフトショップへ

ここでマサチューセッツ州公式
デザートボストンクリームパイ
タザチョコレートをお買い上げ♪

ボストンクリームパイの元祖は
このホテルで作った
もの。
タザチョコレートは
メイドイン・ボストンです。✨

ボストンクリームパイは
カスタードクリームをスポンジに
挟んで、チョコレートで
コーティング。くちどけも良くて
コーヒーに合います。💕

タザのチョコレートは石臼で
挽いたカカオを使って素材の味を
生かしたチョコレート。
ザクザク食感も新感覚でした。
1個¥700ほど。ボストンお土産に
オススメです。✨



TRADER JOE’S

オーガニック商品がリーズナブル
に揃う、スーパーマーケット。
EXPO会場のハインズ・コンベン
ションセンターの道をはさんだ
反対側にありました。(こちら

EXPOの帰りに寄って
マラソン当日の朝ゴハン買ったり
日本にない食材やお菓子を眺めて
ウィンドーショッピング、楽しみ
ました。


クインシーマーケット

1824年に建てられた建物を利用
したマーケット。

クインシー・マーケット外観

神殿風の建物の1階には
ロブスターロールやハンバーガー
ピザやスイーツなどの
ファストフード店たくさん!💕
チップ気にせず食べられます。👍🏻

左右に並ぶ建物には、衣料品や
アクセサリー、雑貨などのお店も。
ウインドーショッピング、楽しい
です。😍

短い滞在でボストン満喫するのに
最適な場所
と思いました。👍🏻

ホテル編(Harborside inn)3泊

Harborside innのウエブサイトはこちら

Aquariume駅前のホテル。

ホテルの左にはセブンイレブン
クインシーマーケットは徒歩数分
ボストンコモンも15分ほど。
観光、マラソンに便利でした!

3泊税込みで12万円ほど。💦

マラソン時期の宿泊は
スタンダードクラスのホテルでも
1泊5万円+税。
かなりリーズナブルな方です。

このホテルで一番お値打ちの
シティビューのクイーンルーム。

スーツケースも余裕で広げられて
清潔感あって快適でした。✨

壁の一部は赤レンガ、ボストン
らしさも良かったです。

バスアメニティーには
シャンプー、コンディショナー
石鹸、シャワージェル。

お部屋の設備に、テレビ、冷蔵庫
セーフティーボックス
ドライヤー、ありました。

湯沸かしポットとコップがなく
持参していたトラベルポット
マグカップで代用。😅

2018年のボストンマラソンの時
に宿泊した、ハイアット
リージェンシーボストン
立地はもちろん、部屋の設備も
サービスもよかったので
コスパど返しで泊まろうと思って
いたらすでに満室。💦

いつも通り、コスパと立地で選ん
だホテルがHarborside inでした。

バスタブなし、湯沸かしポットと
コップがなくても大丈夫
なら
コスパも立地もよくてオススメ
ホテルです。

ボストン2回目で体験したことのまとめ

  • Mike’s PastryMorden pastry(場所はこちら)は現金のみの支払い

  • イタリア料理店が集まるノースエンド(ハノーバー通り周辺)の食事は、トリップアドバイザー(こちら)などで口コミ確認して、2、3つ選んでおくといいと思いました。(ボストンの食事はシーフードが一番です!)

  • 10月にホテルを調べたら、満室のホテル、そこそこありました。早めの予約がオススメです。ボストンコモンから徒歩20分以内のホテルはマラソンの移動もラクです。

  • ボストン滞在が1~2日は、アメリカ最古の公園「ボストンコモン」でお散歩、クインシーマーケットでロブスターロール食べてお土産選び、ゆったり楽しめます。時間に余裕があればボストン美術館もオススメです。

前の記事へ  次の記事へ

#海外マラソン、#ボストンマラソン、#ボストン旅、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました