ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

2024年3月31日で新型コロナワクチン接種証明書アプリのサービス終了に。

情報

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

香港マラソン2024旅行記の途中ですが…。🙇🏻‍♀️

昨年5月に新型コロナウイルス感染症が5類に引き下げになって、海外の感染症危険情報も解除になってから、はや9ヶ月。

2月20日付けでデジタル庁から、2024年3月31日でワクチン接種証明書アプリを終了すると発表がありました。

詳細はこちらからhttps://www.digital.go.jp/policies/vaccinecert/

サービスが終了になった理由は、国内でも接種証明書が必要になる場面がほとんどなく、海外渡航でも出入国で接種証明書を求める国は極めて少ないからとのこと。

日本からの渡航者や日本人に対して、ワクチン接種証明書の提示やPCR検査など、入国制限や行動制限を課している該当国はこちら。(2023年12月現在)

①キリバス、②シエラレオネ、③ジプチ、④中央アフリカ共和国、⑤トルクメニスタン、⑥マリ、⑦南スーダン、⑧ミヤンマー

これら8つの国の新型コロナに対する出入国条件の詳細はこちら。➯https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html



また今まで使っていたアプリは、記録されている証明書は自動削除はされずに、4月以降も閲覧可能。

新たにワクチン接種証明書が必要になった時は、市区町村で紙の証明書を発行してもらうことになるとのことです。

ワクチン接種証明書はじめ、コロナ禍でお世話になった、MySOS、VeriFLY(JALなど航空会社の渡航アプリ)などのアイテム。

次々と終了していくことに、時の流れを感じました。😌

#ワクチン接種証明書アプリ終了、#海外渡航情報、#MySOS、#ワクチン接種証明書、#VeriFLY

コメント

タイトルとURLをコピーしました