香港マラソン2024旅行記 配信中

0泊2日で台北旅。ピーチ航空、旅プラン、費用の紹介~弾丸台北旅2023①~

★海外旅

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

渡航年月:2023年6月
旅行期間:0泊2日

インスタから流れてきた、セントレアから台北まで1万円以下のタイガーエアー格安チケット。

発売日にスタンバイしたものの、ゲットならず。😣

他にないかなと探していたら、ピーチ航空の「海外弾丸(詳細こちら発見!

セントレアを23時15分出発して、深夜1時25分に台湾到着。翌日の深夜2時25分に台湾出発して、セントレアに6時30分到着。

最大25時間の滞在時間、お値段18,000円。🙌🏻

手荷物7㎏未満、座席指定なしにしたものの、最終価格は25,520円(諸税込)。😅

新幹線で福岡行くより安いと思ってポチリ。

弾丸台北旅、行くこと決めました。🙌🏻

弾丸台北旅プランの詳細

0泊2日の弾丸台湾旅プランの詳細です。

              旅の内容
1日目23時15分:セントレア発。MM727便で台湾へ
2日目1時25分:台北桃園空港着(第一ターミナル)

バス出発まで空港待機

4時40分:空港➯台北駅【空港バス】

~台北観光~
★阜杭豆漿で朝ごはん(朝5時30分オープン)
★新北投散策(★温泉体験、★地熱谷、北投温泉博物館)
★台北101展望台
★小林髪廊で台湾シャンプー
□迪化街散策
□龍山寺
★士林夜市(大鶏排(巨大フライドチキン)、胡椒餅)
□足マッサージ

22時00分
台北駅➯空港【電車】
3日目2時25分:台北桃園空港発(第一ターミナル)。MM722便でセントレアへ
6時30分:セントレア着

「★」は行きたい場所、「□」時間あったら行く場所。
時間足りて、全部行けました。

出発前に準備したこと

航空券の予約

ピーチ航空の公式サイト(こちら)から航空券予約して購入。預け荷物や座席指定は別途料金かかるので追加しませんでした。

ちなみに、ピーチ航空の海外弾丸旅プランは、東京発はソウルと台北、大阪発はソウルと香港、名古屋発は台北があります。(2023年8月現在)

パスポートのこと

滞在日数以上の有効期限のパスポートでOK(日本国籍の場合)。90日以内はビザも不要。
近くて行きやすい渡航先です。

両替のこと

「両替は空港がオススメ」とガイドブックやブログなどを参考に、台湾到着後に両替。

1万円両替で。2033元(9,664円)。

早朝オープンの空港両替所は、税関通過後、到着ロビーに出る手前の両替所(制限エリア内)。到着ロビーにある両替所は、開いてませんでした。

台北の街中の小さなお店や夜市は、現金オンリーのところも多いので、空港で両替(もしくはキャッシング)しておくと、時間効率的でオススメです。

持ち物のこと

・ピーチなどのLCCの機内にはブランケットがなく、機内も寒いので、(夏場でも)羽織りもの持っていくことオススメ。またモバイルバッテリーがあると、スマホ充電も安心です。

・夜市の食べもの持ち帰りに、ジップロックがあると便利。

・小さなステンレスボトル(ペットボトル)を持っておくと、空港や駅のウォーターサーバーで水調達できて便利です。

0泊2日の旅費総額と詳細

0泊2日の旅費の総額は、40,959円。

詳細はこちら⤵

   種類     内容    価格    備考

飛行機
ピーチ航空
(日本⇔台湾)
航空券18,000円
諸税7,200円
公式サイトから予約
交通費(現地)バス(空港➯台北駅)
ワンデーパス
MRT(台北駅➯空港)
140元(665円)
150元(713円)
150元(713円)
食費・阜杭豆漿(塩豆乳、厚餅)
・豆花荘(頭圓豆花)
・民生西路の屋台(魯肉飯)
・夜市(タピオカ)
・夜市(胡椒餅)
105元(500円)
50元(238円)
30元(143円)
60元(285円)
60元(285円)
阜杭豆漿は
LINE Payか現金
他、現金払い
入場料等・千禧湯(北投温泉)
・台北101
・小林髪廊(台湾シャンプー)
・森spa(60分マッサージ)
60元(285円)
600元(2,852円)
280元(1,331円)
999元(4,754円)
千禧湯と小林髪廊
クレジットカード
不可
雑費お土産など630元(2,995円)

・雙連駅の西側「民生西路」は、安いゴハン屋さんが軒を連ねてて、節約メシにオススメ。👍🏻

・spa(マッサージ)、便利さとキレイさで選びました。

台北旅のお得情報

観光がお得になる「Taipei FunPass」のこと

入場料と交通がセットになった、「Taipei FunPass(詳細こちら)」。
行く場所によってはお得になる場合もあるので、事前チェックオススメです。

消費金プレゼント「Taiwan the Lucky Land」は対象外

0泊2日だと参加できないTaiwan the Lucky Land。これを知った時、2泊3日の台湾旅行にすればよかったって思いました。

消費金ド返しの弾丸台湾旅にするか、消費金狙いで2泊3日以上にするか、旅のプランを決めるのも一つの方法かなと思いました。😊

=「Taiwan the Lucky Land」とは=
2023年5月1日~2025年6月30日に、3日~90日以内に台湾に個人旅行(団体ツアー除く)対象に、抽選で5000台湾元(約22,000円)が当たる、消費金配布キャンペーン。
出発前までに事前登録、到着空港の抽選して当たると、5000台湾元の電子マネー(もしくは宿泊クーポン)がもらえます。

それでは旅行記に続きます。😌

次の記事へ

#弾丸台北旅、#旅の準備、#旅の予約、#お得な台北旅に「Taipei Fun Pass」、#Taiwan the Lucky Land#旅のプラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました