香港マラソン2024旅行記 配信中

ディズニーワールドマラソン2022旅行記⑤~日本出発からオーランド到着編~

★ディズニーワールドマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は
ディズニーワールドマラソン
旅行記
~日本出発から
オーランド到着編~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日本出発からオーランド到着まで

ファーストクラスラウンジと
お別れして、搭乗口へ。

座席はJGC会員の恩恵で
エコノミークラスの一番前の席。
足元広々で快適です♪💕

今回、JALの国際線に乗って
驚いたこと、エコノミークラス
で経験したことなかった
客室乗務員さんのご挨拶!😱

ほったらかし歓迎の身としては
名前しっかり覚えられてて
ちょっとしたコミュニケーション
正直焦りましたが…。💦
数少ないお客さんにおもてなし
さすがJALさんです!

2年ぶりの機内食、2食提供
どっちも美味しかったです。😊

2食目はタニタとのコラボ飯
292kcalとヘルシー!
安心して完食できました♪😍

映画をちょこっと見て
たっぷり寝て、シカゴに到着。
約12時間の空の旅
ゆったり過ごせました。😊

シカゴ空港に到着して
乗り継ぎまでの流れです。⤵

  1. 入国審査
    渡航目的と滞在日数を聞かれて、顔写真と指紋を撮られて終了。
  2. 預け荷物を引き取り
    日本からオーランドまで通しのチケットでも、シカゴ空港で預け荷物を一旦引き取り必要でした。
  3. 税関を通過
    申告するものがない場合は、パスポート提出のみ。申告するものがある場合は、係員に申告がある旨、伝えましょう。
    税関申告書の提出は不要になってます。(提出するものと思いこんで、機内で税関申告書の用紙をもらって記入して提出しましたが…。いらなかったかもです💦)
  4. 手荷物再受託カウンター(Baggage Drop-off)で、一旦受け取った預け荷物を再度預ける
    シカゴ‐オーランド間は、アメリカン航空だったので、税関を抜けて左側(自動ドアから外に出る手前)の手荷物受託カウンターに荷物を預けました。
    手荷物再受託カウンターは、JALサイトシカゴ空港のフロアマップで確認がわかりやすいです。
  5. 掲示板で乗り継ぎ飛行機のターミナルを確認して移動
    JALが到着したのがターミナル5。オーランド行きのアメリカン航空のターミナルを確認したら、ターミナル3。ターミナル間はシャトルバスで移動しました。

渡米に必要の陰性証明書も
ワクチン接種証明書の提示も
不要でした。🙌🏻

ターミナル3への移動に
空港ATSトレインを利用しようと
乗り場に行ったら閉まってて。
空港の職員さんに聞いたら
バス乗り場に行くよう言われて
行ったら長蛇の列…。😱

バスを待つ巨大テントの中は
暖房で温かかったものの
1月のシカゴは、雪が積もった
マイナス3℃。
半端ない寒さでした…。💦

乗り継ぎ多くて、テントの中は蜜でした…。

待つこと30分、バスに乗車。
乗り継ぎ時間3時間あって
助かりました。🙌🏻

アメリカン航空で
シカゴを10時35分に出発して
予定より20分早く到着。🙌🏻

ディズニーワールド50周年記念
デザインの空港に
テンションあがりますっ!💕

預け荷物を受け取りに
モノレールでターミナル移動。

荷物を受け取る前に
空港のディズニーショップにも
寄り道♪

日本への帰国便はオーランドを
早朝に出発する便が多くて
空港のディズニーショップが
オープン前の可能性高いです。

オーランド到着時に立ち寄りが
オススメです。😌

AIRSIM、海外初使用。超快適です♪

海外渡航でWi‐fi環境確保に
今までWi-fiルーターをレンタル
してましたが、荷物削減に
AIRSIMを利用してみました。✊

AIRSIMのアプリのインストール
と使用料の支払いまでは
出発前に済ませておいたので
シカゴ到着前に機内でSIMを
入れ替えて再起動したら
スマホのWi-fi環境バッチリ確保!

どこでも連絡が取れる安心感
Wi-fiルーターを持ち運ばなくて
いいラクさ、超快適です♪

Uber、海外初利用。超便利です♪

預け荷物を受け取って
乗り合いバスでホテルまで行こう
としたものの、バスの受付を
見つけられず…。💦

Uberアプリで配車チャレンジ!

Uberアプリとクレジットカード
は登録済み、配車の準備
整ってたものの、初めて使うので
ドキドキもの。💦

オーランド空港のUber乗車場所
「ターミナルBの#32」を設定に
苦戦して。
⤴慣れれば簡単なのですが…
ちなみにターミナルBの#20もUberの
乗車場所です。

乗車場所を何とか設定して
目的地はホテルの住所を入れて
設定すると、配車リストと
利用料金が表示されて。
利用前に料金とドライバーさん
の評価がわかるのは安心感
ありました
。😌

配車をクリックしてからは
ドライバーさんの名前と
ナンバープレート、車の位置が
表示された画面をガン見して
待ってました。😅

乗車場所に車が着いたことは
わかったものの
ナンバープレートが車の後ろに
ついていて探しきれず…。💦
ドライバーさんから声をかけて
もらって無事合流!🙌🏻

今回が初Uber乗車と伝えると
「Congratulations!」と
一緒に盛り上がってくれて。😊

ちゃんと支払い出来ているか
心配と伝えたら、大丈夫っ!と
気さくに教えてくれたり。
初Uber、すごくいいドライバー
さんでよかったです。💕

ディズニーワールドエリア入りますっ!

道路も空いていて
目的地のアニマルキングダム
ロッジに30分で到着。


車を降りた後、ドライバーさん
の評価とチップを払うと
支払い完了メールが届きます。

チップは自分で設定可能なので
払っても払わなくてもいいように
なってますが、気持ちプラスで
合計5582円(46.47ドル)を
お支払い。😊

今回の旅でAIRSIMとUberの
使い方を知ったお陰で
より快適な海外旅になりました。
すごく便利でオススメです。👍🏻

前の記事へ  次の記事へ

#ディズニーワールドマラソン、#ディズニーワールド(フロリダ)、#JAL機内、#オーランド空港、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました