ハワイズハーフマラソンハパルア2024旅行記 5月8日頃配信予定

【番外編①】ハワイ5泊7日の食費は、総額139.53ドル(18,837円)、1食当たり1177円でした。

★ホノルルマラソンハパルア2023

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

前の記事で、最後のような書き方をしておりましたが…。💦

今回は番外編①として、ハワイ滞在中の食費のこと、まとめてみました。

🍍たびメモ🍍

  • ハワイ5泊7日の食費は、総額139.53ドル、日本円で18,837円(1ドル≒135円計算)。1食当たり、1,177円でした。(18,837円÷16食【3食*5日間(木曜~月曜)+1食(帰国日の朝)】)

  • 食費には、ミネラルウォーターなどドリンク類も含んでいます。(1.5Ⅼで1.72ドル*5本)

  • 食事のほとんどは、フードコートやスーパーのテイクアウトもの。
    量が多いプレートランチは、2~3回に分けて食べました。

  • Uキッチンの10時~12時限定ブレックファーストデラックス(6.99ドル+TAX)」、ワイキキフードホールの「デイリースペシャル」、ドンキの「ポケボウル(9.5ドル)」は、安さ・ボリューム・美味しさを兼ね備えてました。

  • レストランで食べきれなかった料理は、「ドギーバッグ(食べ残しを持ち帰る容器)」をお願いして持ち帰ると、食費の節約につながってオススメです。
    (食中毒になった場合は、自己責任になりますが…)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世界最大級のオンライン旅行会社「Trip.com」さんによると(こちら)、ハワイ旅行の食費の目安は、1日あたり1人7,000円~1万円
内訳は、朝食で1,000円~1,500円、昼食で1,500円~2,000円、カフェ500円~1000円、夕食で4,000円~6,000円とのこと。

5日間で35,000円かかると言われてるところ、ほぼ半額ですんだのは、フードコートやスーパーなどのテイクアウトフードのお陰。

物価高のハワイでも、滞在中の食費は美味しく抑えられること、実感しました。😊

5泊7日の食事とおやつ内容は、こちらです。⤵

食事もの

「ポケボウル(ドンキ)」9.5ドル

ウエブサイト(こちら

アラモアナにある、大型スーパー「ドンキ」のポケボウル。
ふりかけゴハンの上に、2種類の味付けのアヒ(まぐろ)、カニの身、海藻たっぷり♪
大ぶりのポケは、味付けもよくて美味しかったです。😊

お店の前には、テーブルとイス。
ハワイの風を感じながら、食べれるのも良いです。👍🏻

「ブレックファーストデラックス(U-キッチン)」7.2ドル

ウエブサイト(こちら

ワイキキ内にある、プレートランチのお店。
10時~12時限定メニューの、ブレックファーストデラックス6.99(税別)。かなりボリュームで、2回に分けて食べました。

もう一つの限定メニュー、のり弁当7.99ドル(税別)も美味しそうでしたよ。

「ガーリックシュリンプ(ファイブスターシュリンプ)」9.42ドル

ウエブサイト(こちら

ロイヤルハワイアンセンター3階、ワイキキフードホールには「デイリースペシャル」というものがあって。月曜日から木曜日に、お得メニューを提供してます。

今回は、木曜のデイリースペシャル、「ガーリックシュリンプ」を頂くことに。

お会計9.42ドルは、dポイントでお支払い
実質0円です。🙌🏻

ぷりっぷりのガーリックシュリンプが9匹、ガーリックオイルがしみ込んだゴハンの山が2つ。
1.5食分になりました。

「ステーキコンボ(ミリタリーボーイズ)」21.47ドル

追記:2024年4月1日よりDポイントは1ドル1Pから為替レートに基づいて計算されることになりました。(詳しくはこちらから)

追記:ハワイで使えるDポイントの最新ショップは、こちらからご確認いただけます。(変更が多いです)

ウエブサイト(こちら

ロイヤルハワイアンセンター3階、ワイキキフードホールにある、ステーキ専門店。
ハーフマラソン後、お肉食べたくて選んだお店です。

お会計21.47ドルは、こちらもdポイントでお支払い
実質0円です。🙌🏻

牛肉の焼肉とステーキ、下に隠れているゴハン、どれも半端ないボリューム。💦
2回で何とか食べきりました。

「チキンシーザーサラダとカットフルーツ(ABCストア)」21.85ドル

ウエブサイト(こちら

夜8時すぎ、ホテル近くのABCストアに水の買い出しで見つけた、20%シールつきのサラダとフルーツ。5ドルほど割引されてました。

朝と夕のサイドメニューに、4回に分けて食べきりました。
値引き食材、海外でも日本でもありがたい存在です。😊

「モンサラットプレート、コーヒー(アロハカフェ)」7.96ドル

ウエブサイト(こちら

モンサラット通りにあるカフェ。
お店の可愛さと、3.8ドルのモンサラットプレートに惹かれて入店です。

朝ごはんにちょうどいい量でした。
モンサラットプレートとコーヒーが同じ値段にビックリ。💦
食事を受け取ったら、空いてる席で自由に食べれる半セルフサービスな感じも良いです。

「フリフリチキン(レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン)」7.5ドル

ハレイワで土日限定のB級グルメ。
ハーフサイズ7.5ドル、ホールサイズ(丸ごと1羽)14ドル。

外パリパリ、中ふっくら、味はスパイシーであっさりめ。
ひとりでハーフサイズ、完食できました。

おやつもの

「RISS MOORE(バナン)」9.4ドル

ウエブサイト(こちら

バナナとアサイーのミックスソフト、フルーツたっぷりトッピングの「RISS MOORE」。
久々にハマったハワイのスイーツ。

砂糖と乳製品は未使用、罪悪感なく食べれるのもイイです。

「クイニーアマンとコーヒー(コナ・コーヒー・バーベイヤーズ)」19ドル

ウエブサイト(こちら

インターナショナルマーケットプレイ1階にある人気店。

クーニーアマン2個とコーヒー1杯で合計19ドル、倒れそうに…。😱
クイニーアマン、1個にすればよかったとやや後悔でした。

1個7.5ドル、1000円超えのクイニーアマンは、外サクサクで中モッチリ。
すごく美味しかったけど、2回目はないかも…。😅

「ココパフ(リリハ・ベーカリー)」6.16ドル

ウエブサイト(こちら

1950年創業の人気老舗ベーカリー。✨
今回は、インターナショナル・マーケットプレイス3階の店舗へ。
このお店で人気の「パフ」を購入しました。

クリームパフ(2.89ドル)と抹茶パフ(2.99ドル)を一つずつ。

小ぶりのパフの中に、濃厚で滑らかなクリームがたっぷり。
一口食べて、思わず「これ、うまっ!」って声が出てしまうくらい、個人的には大ヒット!
リピ決定です!

「シェイブアイス(マツモト・シェイブアイス)」3.66ドル

ウエブサイト(こちら

ハレイワの老舗シェイブアイス屋さんで、スモールサイズのレインボー。
味はストロベリー、レモン、ブルーパイナップル。

しっかり中までシロップが浸み込んでて、美味しかったです。

その他

「パンとミネラルウォーター(スーパーなど)」16.41ドル

タロブレッド5.99ドルと、コーンブレッド1.79ドルは、ドンキで購入。
1.5Ⅼのミネラルウォーターを5本、ABCストアで購入。合計8.63ドル。

スーパーで買ったパンと、日本から粉コーヒーとインスタントのコーンスープで朝ごはん、ハワイ滞在の朝食節約につながりました。(ハワイはパンが美味しくて、満足度高いんです!)

「次のハワイでは、美味しさそのままで、さらに食費抑えられそう」って、思いました。

参考になったら嬉しいです。😌

前の記事へ  次の記事(番外編②)へ

#ハワイの食費、#節約にテイクアウト、#ホノルルマラソンハパルア2023、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました