香港マラソン2024旅行記 配信中

10Kゴールからフルマラソン合流編(ハイウエイ手前17㎞まで)~ホノルルマラソン2022旅行記⑫

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、10Kゴールからフルマラ
ソン合流編(ハイウエイ手前17㎞
まで)です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

コースマップ

フルマラソンコースマップの詳細はこちら

10Kのゴール「カピオラニ公園」のモンサラット通りとパキ通りを通ってダイヤモンドヘッド通りへ。

11㎞すぎから13㎞手前まで上り坂。右に灯台が見えてくると坂も緩やかになります。

15㎞付近(18番通り‐キラウエア通り)日の出時刻(7時前後)に通過すると、太平洋から昇る太陽を見ることが出来ます。10㎞-17㎞間で一番の絶景スポット!

左にカハラモールが見えると17㎞付近。この先で右に曲がってハイウエイコースに入っていきます。

10㎞から17kmまでのこと

朝8時過ぎに10㎞到着。
残り32㎞のフルマラソンコースに向かいます。✊

スタート号砲から30分後にスタートライン通過、歩いたり止まったりの10㎞。
さすがに道もガラガラです…。😅

11㎞過ぎから往路No1の上り坂、ダイヤモンドヘッド通りへ。

人のいない往路の上り坂。このまま参加してていいのかちょっと不安…。💦

ダイヤモンドヘッド通りを快走する復路のランナーさんを羨ましく思いながら、上り坂が緩やかになること教えてくれる灯台に後押しされます。

上り坂が終る頃、数人のフルマラソンランナーさん発見!🤩
人がいるだけでホッとします。

ダイヤモンドヘッド名物、「和太鼓の応援」。
毎年、ここの応援で往路も復路も背中推してもらってます。
ホント、励みになります!😭

フォートルガー公園に入ると、初のセルフドリンクサービス。💧

紙コップ使わない代わりに長いホースから水出しっぱなし。
水がもったいない気も…。💦
ランナーさん集中した時に足りていたのかな???
などなど思いながらマイコップで給水です。

フォート・ルガー・パスウェイ入口。
ここ歩いて行くとKKCファーマーズマーケット。
お散歩にイイ感じの遊歩道。(使ったことないけど…💦)

18番通りに入ってきました!🙌🏻

ここの下り坂が多くのランナーさんで埋め尽くされて、目の前の山並みに向かいながら、昇る太陽の眺めは超絶景!👍🏻

ちなみにこの写真は朝の7時前後に15㎞付近を通過した時に撮った写真です。

今回通った時は、太陽昇り切ってて道路半分にランナーさん。
ほとんどの人が歩いていて、のどかな感じでした。✨

18番通りで15kmを通過!🙌🏻
下り坂なので自然とペースアップします。

途中、フォークシンガーの高石ともやさんに遭遇!✨

御年80歳越え。ホノルルマラソンのレジェンドに大興奮!

「写真撮ってもいいですか?」と聞くと、「どーぞ!どーぞ!」とニコニコ。💕
とっても気さくでした。😍

キラウエア通りではバットマンにも遭遇!
完璧なコスチューム!
長時間、パフォーマンスし続けていることがスゴイッ!
大爆笑でした。😆

この日、一番驚いたこと。
人がまばらになったコースでは車が優先。
車が通過するまで待つんです。😮

警官さん笑顔で「10秒差し引いてもらってね~」っと。

周りにいる参加者さんは笑いながら通過。
誰もタイムを気にしていません。
これぞホノルルマラソンの魅力です!

左の大きな木は「この木何の木」のモンキーポット♪

17㎞手前に、毎年盛り上げてくれているバンド演奏!
ご健在で何よりです。😊

ワセリン担当のボランティアさん♪
日本語で「食べられません」の表示。

ちなみにこのワセリン、走る前に擦れやすい部分(股の下、内もも、脇の下、乳首、足の裏や指など)に塗っておくと、衣服と皮膚との摩擦で起こる痛みや靴擦れ予防に効果あるんです。👍🏻

17㎞付近。
左にカハラモール、右にガソリンスダンドが見えてきました!🙌🏻
いよいよハイウエイの往路に入ります。

残り25㎞。✊
道路のランナーさんもまだまだ少ない…。💦
次に続きます♪

今回のまとめ

  1. 11㎞過ぎからダイヤモンドヘッド通りの上り坂、15㎞手前までアップダウンのコースでは「頑張らないけどあきらめない」「いつか終わる」と思いながら、一歩ずつ足を出してクリアしました。

  2. 15㎞付近(18番通り‐キラウエア通り)を日の出時刻(7時前後)に通過すると、太平洋から昇る太陽を見ることが出来ます10㎞~17㎞間で一番の絶景スポットです。今回は通過時間が遅かったのでアラモアナで朝焼けを堪能しました。

  3. 14㎞過ぎに初のセルフサービス給水所を体験。水の出口は多数設置されていたものの、ランナーが集中すると給水まちになる可能性もあると思いました。

  4. マイカップを忘れてしまった時は、給水エリアで使った紙コップを折りたたんで持っておくと便利と思いました。

  5. 走る前にワセリンを擦れやすい部分(股の下、内もも、脇の下、乳首、足の裏や指など)に塗っておくと、衣服と皮膚との摩擦で起こる痛みや靴擦れ予防に効果的です。塗り忘れた時は、給水エリアで配布しているワセリン塗るのもアリです。

前の記事へ  次の記事へ

#海外旅行記、#女ひとり旅、#海外マラソン、#ホノルルマラソン2022、#ハワイ旅、#マラソン当日、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました