香港マラソン2024旅行記 配信中

18㎞~28㎞の往路ハイウエイとハワイカイ。芸能人に遭遇編~ホノルルマラソン2022旅行記⑬

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、18㎞~28㎞の往路ハイ
ウエイとハワイカイ。
芸能人に遭遇編です。

ホノマラ…ホノルルマラソンの造語です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

コースマップ

フルマラソンコースマップの詳細はこちら

18㎞手前から約6.5㎞の往路ハイウエイへ。
途中ハーフ地点を通過して、赤い屋根のマンションマンションが見えると往路ハイウエイが終わってハワイカイへ。
ハワイカイの周回コースは約3.5㎞。1㎞7~8分ペースで20~30分。
18㎞~28㎞はほぼフラットで走りやすいです。

18㎞~28㎞までのこと

やっとハイウエイ突入~!🙌🏻
ここからハワイカイまで約6.5km。💦
直射日光、道路からの照り返し。
すでに暑い…。😫

往路走行中、復路のオリエンタフラジオの藤森さんとTBS撮影隊に遭遇!
取り巻きスゴイッ!
ナマ芸能人に大コーフンです!😍

そして、土屋太鳳ちゃんのお姉ちゃん土屋炎伽さんがチアガール姿で藤森さん応援っ!
超カワイイィ~!😍

JALの飛行機風船を背負った、復路を走行中のJALのスタッフさん。
「よかったら~」って、飴を渡しに来てくれて。

JAL機内でもらう美味しくてお気に入りの飴。🍬
糖分入ってパワー復活!✊
ありがとうございますっ!

しばらくして、レスリングオリンピック金メダリストの吉田沙保里さんとTBS撮影隊にも遭遇!😍

仕事と言え、炎天下の中を走る吉田沙保里さん、撮影し続けるスタッフさん、並走のサポートランナーさん、本当にお疲れ様です!

往路と復路にランナー集結のハイウエイ。
往路終了の目印、赤い屋根のマンションを目指していきます。
にしても、ホノルルの暑さ半端ない…。💦

左にハワイカイの表示。
その下に「クリスマス・ボート・パレード。12月10日(土)夕方5時30分~8時30分」開催案内も。
この辺り、ボート多いからパレード華やかそう~♪

この辺りで24.5㎞ほど。
復路のランナーさんとお別れして左折。
ハワイカイの約3.5㎞へ。✊

橋の上では応援ダンス♪
サンタエプロンをつけた女性と一緒に踊る3人のダンサーさん。
楽しいもの目にすると疲れまぎれてありがた~い!🙌🏻

ちなみに奥に見えるのは、トレイルで大人気のココヘッドです。⛰️

奥に立ち並ぶマンション目指して進みます。✊

25㎞に到着!🙌🏻
喜んだのもつかの間、そう言えばハーフ地点の旗ってあったっけ?とふと思い出して。
見落としてしまったことやや後悔です。😢

消防士ランナーさんと♪
毎年見かけてて気になってて。
かなり嬉しい!💕

あちこちで見かける応援オブジェ。
目にするとテンション上がって、疲れリセット!
ありがたい存在です。👍🏻

マンション到着。この辺りで26㎞。
ここからハワイカイの後半戦!✊

暑さ増してヘロヘロ状態…。💦
がぶ飲み&頭に水かぶらないと干からびそう…。😵‍💫

27㎞過ぎ。ハワイカイも見納め。
自然豊か、いい眺めです♪

マウナルア・ベイ・ビーチ・パークが見えてくると、約3.5㎞のハワイカイ終了~。🙌🏻
右に曲がって復路ハイウエイへ。

この辺りで28㎞。残り14㎞。
コースを楽しめる嬉しさと疲労たまった辛さとか混ざった感じ。
次に続きます。😌

今回のまとめ

  1. 18㎞~28㎞の間で、往路ハイウエイを約6.5㎞ハワイカイ周回約3.5㎞を走りました。アップダウンはほぼないものの、日陰がなし、半端ない暑さでした。
    午前9時以降に走る際は、(熱中症予防等)帽子・サングラス必須を実感しました。

  2. 芸能人ランナーさんや仮装ランナーさん、応援ダンスにオブジェなど、自然以外の楽しい眺めに出会えるのもホノルルマラソンの魅力と思いました。

  3. 給水所4か所のうち、2か所がセルフサービス。常に水が流れっぱなしのセルフサービス給水所、涼しさ感じられる場所でした。

  4. ホノルルマラソンは毎回翌年1月中旬頃、TBSで放送(関東ローカルのみ。Tverで1週間無料配信)されます。思い出振り返るのにもオススメです。(2023年1月現在)

前の記事へ  次の記事へ

#海外旅行記、#女ひとり旅、#海外マラソン、#ホノルルマラソン2022、#マラソン当日、#ハワイ旅、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました