香港マラソン2024旅行記 配信中

Airbnbで予約のコンドミニアム宿泊編~ホノルルマラソン2022旅行記㉛

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、 Airbnbで予約の
コンドミニアム宿泊編です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

Airbnbで予約した、コンドミニアムへ

前半2泊は「ホワイトサンズホテル」ひとり、後半3泊はコンドミニアムを友人とシェア。場所はホノルル動物園の近く。マラソンゴールのカピオラニ公園から徒歩数分、近くにはABCストアも。
クヒオ通りのザ・バス乗り場も5分ほど。立地抜群でした!🙌🏻

ホワイトサンズホテルと迷った「アロハスイーツワイキキ」の近く。

マンションのメインエントランスは、セキュリティ解除して。エレベータに乗ると、借りた部屋の階以外はボタンは押せないようになってて。滞在も安心でした。👍🏻

お部屋のキッチンには、コンロ、電子レンジ、冷蔵庫、電気ポット、調理器具、お皿やコップなど。食器用洗剤とスポンジ、キッチンペーパー完備。食材を買って料理もOK♪

リビングには、4人掛けのテーブルとロングソファ。壁面には収納ベット。

奥の部屋にダブルベット1つ。ベットサイドにUSBの充電コンセント。
無料Wi-Fiもサクサクつながりました。
ベットのとなりにウォークインクローゼット。中にはたくさんのハンガーがあって、洗濯干しに使わせてもらいました。
ベットの反対側には収納タンス。各部屋にテレビとエアコン完備です。

洗面所とトイレの間にドアがあったので、相手がトイレや入浴してても、洗面所は使えます。バスルームはバスタブ付き、シャワーは固定式。お湯の出もバッチリです。👍🏻
バスタオルは10枚くらい、トイレットペーパーとゴミ袋たっぷり用意されてました。

ホテルと違いと言えば

  • ベットメイキングと掃除はなし
  • 使ったお皿は、洗って元の場所に
  • ゴミは指定の場所に捨てる(チェックアウト前までに)
  • 鍵の受取りと返却(テンキーで入るお部屋の場合は不要)
  • チェックイン前とチェックアウト後に荷物預けできない(オーナーと交渉で可能な場合も)
  • バスアメニティがない場合も

全て許容範囲内かな。むしろ1泊1人15000円程(税込)でホノルルでは格安。現地の生活感味わえるのも魅力。
円安&インフレでホノルルのホテル代も爆上がり、この安さ知ってしまうと、ホテルライフ遠のきそうです…。💦

今回のまとめ

  1. Airbnbから予約したコンドミニアムに3泊。友人とシェアで1人1泊15000円(税込)。場所は、ホノルルマラソンのゴールのカピオラニ公園から徒歩数分の立地。セキュリティもバッチリ、安心して過ごせました。

  2. 「指定場所へのゴミ捨て」、「使った食器の片づけ」、「チェックイン・アウト外の荷物預けが難しい」、「バスアメニティなし」を不便に感じる方は、ホテルの宿泊がオススメです。

  3. 騒音が気になる方は高い階層の部屋を、複数人で利用する場合は、ルームキーがテンキー(またはスペアキーの有無)を事前に確認して予約するといいと思いました。

  4. チェックイン前とチェックアウト後に荷物を預けは、カードラウンジの荷物預かりサービス(無料)【詳細はJCBカード(こちら)、楽天ラウンジ(こちら)】、ワイキキ・バゲージ・ストレージ(有料)もオススメです。

前の記事へ  次の記事へ

#海外旅行記、#ホノルルマラソン2022、#ハワイ旅、#Airbnbでお部屋レンタル、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました