香港マラソン2024旅行記 配信中

中止の熱気球ツアーで迎えが来て焦った編~イスタンブールマラソン2022旅行記㉔

★イスタンブールマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は、中止の熱気球ツアーで
迎えが来て焦った編です。💦

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

イスタンブールマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年11月
旅行期間:8泊10日
参加種目:フルマラソン

中止確定の熱気球ツアーのお迎え到着。

今回のカッパドキア&パムッカレ
ツアーに熱気球ツアーも追加依頼

⤴一緒に申込み出来ました。

ちなみに熱気球の主催会社は
「Cappadocia Voyager Baloons」(詳細はこちら

前日の夜8時、熱気球ツアーが
中止になったと電話があって。
安心して遅め時間にアラーム設定
爆睡していたところに
早朝、部屋の電話が鳴り響いて。💦

ビックリして電話とったら
「熱気球ツアーで迎えに来た。
みんな待っているよ」
って。😱

何が起こっているか状況が
吞み込めない中、「中止の連絡
あったけどやるの?」と聞き返す
「YES!」の返事。😱

昨日、日本語で伝え聞いた
「中止」の言葉は幻だったのか…。
頭の中パニック状態、参加しない
220€はオジャン!💦


5分待ってもらえないかお願い
すると、OKもらえて。🙌🏻
パジャマの上にダウンジャケット
とズボンを履き、貴重品かかえて
バスまでダッシュっ!💦
顔も洗わず歯も磨かず、スッピン
にマスクつけて参加
です…。😭


待ってくれてたお客さんに平謝り
しながら後部座席へ。
しばらく放心状態でした…。😑

6時前にオフィス到着。残金210€
の支払いをすませると
熱気球の場所まで乗って行く車の
番号、教えてくれました。

出発案内あるまでオフィスで待機。
待ってる間に朝食サービス堪能♪

メニューはスィミットなどのパン
パウンドケーキ、サラダ、ハム
チーズ、豆料理、フルーツなど。

コーヒー、ソフトドリンク数種類
ありました。👍🏻

脳内に糖質入れると徐々に気持ち
落ちついてきて。
ツアー代220€、無駄にならずに
すんでよかったです!🙌🏻

待機して1時間経過。いつ行くん
だろうと思っていた矢先
「オールキャンセル」の声。

早朝からたたき起こされてから
ここまでの努力、なんだったんだ
ろう…と思いながら、返金手続き
してホテルに戻ることに。

ホテルに戻る途中、熱気球の籠を
運ぶ車が横を通っていって。
乗れなかった思い出に写真に納め
ていたのは私以外にも。
顔を見合わせて苦笑いです…。😅

ホテルに着いたら、この日2回目
の朝ごはんを頂いて
9時50分にお迎えのツアーに備え
たのでした…。😓
次に続きます。

今回のまとめ

  1. 熱気球ツアーの催行は、毎日トルコ航空局が天候を確認して決まるとのこと。トルコ航空局からNGが出ると中止に。熱気球が目的なら、「カッパドキア3日滞在+天候安定の5~9月」がツアー催行の可能性高いのことです。

  2. 今回、前日に中止の連絡があっても、翌日ツアーの迎えが来ました。日本語ガイドさんに話したら、あり得ないとのことでしたが…。念のため、当日の予定変更に対応できるよう準備しておくとラクかなと思いました。

  3. 万が一、熱気球ツアーで寝坊しても5~10分は待っててもらえるそうです。(日本語ガイドさん曰く、ツアー会社も高い料金もらっているので、融通きかせてくれるとのこと)

  4. Cappadocia Voyager Baloonsの熱気球ツアーに含まれてたものは、朝食サービス熱気球体験(60分)終了後にシャンパンで乾杯フライト証明書。今回はツアーは中止にはなりましたが、朝食サービスだけは体験できました。

前の記事へ  次の記事へ

#海外マラソン、#イスタンブールマラソン、#トルコ旅、#カッパドキア、#熱気球ツアー中止、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました