香港マラソン2024旅行記 配信中

羽田空港で起こった飛行機事故。乗客として、離陸前の「安全ビデオ」は必ず見ること、緊急時には乗務員の指示に従うことが大事と再認識。(JALとANAの安全ビデオ掲載しています)

情報

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

北陸の地震被害が明らかになってきている中…。

昨日の17時47分頃、羽田空港C滑走路でJAL516便(新千歳➯羽田)と海上保安庁の飛行機の接触事故。

JALのCAさんの避難誘導指示、乗客みなさんの落ち着いた行動で、ほぼ満席の機内(乗客367人)から全員無事脱出。本当に良かったです。

何よりCAさんの冷静な対応で短時間で全員を脱出させたこと、頭が下がる思いです。🙇🏻‍♀️

一方、17人の方のケガをされ、4人の方が病院搬送。

1日も早い回復、お祈りしています。

地震対応に新潟へ物資搬送中だった海上保安庁の飛行機では、5人の方がお亡くなりに。

本当に悔やまれます。


この事故がきっかけて「飛行機はやっぱり不安」と思われた方もいるかもしれませんが…。

アメリカのハーバード大学の調査によると、「飛行機事故が起こる確率は120万回に1階、人が死亡の確率は11000万の1」とのこと。

自動車事故で死亡する確率は1年で200回に1回と比べて

飛行機のとても安全な乗りものなのです。

とは言え、完全に事故をなくすことは(飛行機に限らず)不可能で…。

乗客として出来ることは、離陸前の「機内安全ビデオ」を必ず確認することかと。

ということで、JALさんの安全ビデオを掲載。(3分45秒ほど)

ANAの機内安全ビデオは手話つき。(3分55秒ほど)👍🏻

マスク外して酸素マスクをつける案内もありました。

ニュージーランド航空の機内安全ビデオ。映画を見てる感じ。😌

安全ビデオには、緊急時の身を守る方法(体勢、酸素マスク、救命胴衣など)、脱出時は荷物を持たないことヒールの靴は脱ぐ撮影禁止など、大事なこと詰まっています。✨

安全ビデオを理解しておくと、落ち着いて行動できるのがメリット。👍🏻

今月も飛行機に乗る予定、事前に確認しておこうと思いました。

#JALと海上保安庁の飛行機事故、#JAL乗客全員無事脱出、#羽田空港、#JAL、#ANA、#機内安全ビデオ、#飛行機は安全な乗り物

コメント

タイトルとURLをコピーしました