ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

桜島ドライブ&散策編~鹿児島RUN旅④~

(九州)鹿児島など

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

旅行時期:2023年10月
日程:1泊2日

旅の情報など

桜島上陸前にリサーチしたこと紹介です。😌

  1. 桜島のプチ情報
    ・北岳・南岳が2つあわさった複合活火山。
    ・高さ1,117メートル、周囲約52キロ、面積約80キロ平方メートル。
    ・今もなお噴煙を上げて灰を降らせている世界的に珍しい火山
    ・鹿児島市内からは桜島フェリーで15分ほど。
    ・島内の巡回バスで観光楽しめます。

  2. 桜島の観光スポット行ってよかった場所
    「黒神埋没鳥居」、「有村溶岩展望所」、「溶岩なぎさ公園足湯」。

  3. 黒神埋没鳥居
    大正3年の桜島大爆発で3mあった鳥居が埋もれたまま保存
    ・大噴火のすごさ感じられます。
    ・そばに無料駐車場、トイレあり。

  4. 有村溶岩展望所
    溶岩を間近で見られる、桜島映えスポット
    ・展望所までは歩いて5分ほど(階段あり)。
    ・売店1か所(有村溶岩展望所売店)。
    ・無料駐車場そば、レストハウスにトイレあり。


  5. 溶岩なぎさ公園の足湯
    全長100mの足湯から鹿児島市内、桜島の眺めも満喫できる場所。
    ・利用時間は9時から日没まで。
    ・桜島のフェリー乗り場から歩いて10分ほど。
    ・料金無料。
    ・タオル持参がオススメ。
    ・トイレは公園内と桜島ビジターセンター内。

  6. 桜島ビジターセンター
    ・公式サイト➯こちら
    ・オープン時間は9時~17時。
    入場無料の展示室には桜島の噴火の馳走断面模型や噴出物など展示
    ・ミュージアムショップ併設。
    ・なぎさ公園の足湯と含めて滞在40分がオススメ。

  7. 道の駅「桜島」
    ・公式サイト➯こちら
    ・営業時間は9時~17時。
    ・レストランは11時~14時30分
    ・休みは第3月曜日。
    ・フェリーターミナルから歩いて10分ほど。
    ・施設内にトイレあり。
    ・名物は「桜島小みかんソフトクリーム」。

旅行記

霧島神宮参拝から南下して桜島へ。

車でおよそ70分ほど。

桜島フェリーを使うと車を含めて2000円ほど。💦
お金かからない牛根大橋から上陸。
全長381mの橋、バランスドアーチ造りの橋では九州最長なんだとか。

1周36kmの桜島、見どころたっぷり。💕

桜島上陸して最初に訪れた「黒神埋没鳥居」。
近くの駐車場に止めてサクッと見学。

大正3年の桜島大爆発で3mあった鳥居が埋もれたまま保存。
この下に2m以上の鳥居、桜島大爆発すごさ実感。💦

島内の至る所にある退避壕、桜島ならでは光景。

黒神埋没鳥居を後にして、有村溶岩展望所へ。
車で10分ほど。

駐車場から階段上りって5分ほど。
展望台からの複合活火山、爽快な眺め。😊

噴火に備えてヘルメットたっぷり。😮

展望所とお土産屋さん散策で20分ほど滞在。

展望所から車で10分ほど移動して溶岩なぎさ公園へ。

足湯からの海と鹿児島市内と桜島フェリーの眺め。✨

開放的な足湯と壮観な桜島に癒された。😊

足湯のそばに桜島ビジターセンター。

中に入ると、ミュージアムショップと無料の展示室。

噴火の地層断面の模型があったり…

桜島の火山の紹介や噴火物など。

足湯して火山の知識を少しかじって道の駅「桜島」へ。🚙

地元の野菜から鹿児島ならではのオミヤを販売。💕

お土産人気ランキング上位の桜島大根のみそ漬けをお買い上げ。✌🏻
お酒のあてにイイ感じ。😚

鹿児島市内に行くならフェリーが時短。
牛根大橋渡って桜島眺めなて220号線ぐるっとドライブ。🚙

鹿児島市内まで1時間20分ほど(長かった…)。

1日目の鹿児島観光も無事終了~。🎉

ホテルレビューに続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#鹿児島旅2023、#旅RUN、#桜島、#黒神埋没鳥居、#有村溶岩展望所。

コメント

タイトルとURLをコピーしました