香港マラソン2024旅行記 配信中

海外旅行のお供に追加したスマホアプリ2つについて(2022年4月)

情報

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

2022年から海外旅行のお供に
追加したスマホアプリを2つ
紹介します。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Uber(海外で配車手配)

Uberの詳しい情報はこちらから

実際の使い方はこちらの動画
参考にしました。

タクシーよりお得に利用できて
いくかかかるかわかるので
目的地までメーターを気にする
必要もなし。✨

配車を依頼すると
登録したクレジットカードから
決済されるので
お金のやり取りも不要。

安全性も心配ないです。

アプリをダウンロードして
氏名、電話番号、メールアドレス
パスワード、クレジットカードを
登録すると設定完了。


配車を依頼をクリックして
乗車場所と目的地を設定すると
何分後に車が到着して
金額はいくらかかって
目的地までに何時に到着するか
表示されます。

スマホ画面のナンバーと
同じナンバーの車を
確認して乗車。

目的地に着いたら
ドライバーさんの評価と
チップを払う場合は
金額もしくは乗車料金の
何%を払うか指定して
終了です。

それから配車依頼時は
AirSimやwi-fiモバイル等

ネット環境の確保

お忘れなく
です。

初めてUberを使ったのは
オーランド空港から
ホテル移動をした時。

最初は操作方法があっているか
ドキドキでしたが💦
スマホに表示されたナンバーと
同じナンバーの車が来て
無事に乗車できました。😊

2回使って要領つかめました。

Uberを使いこなせるように
なったお陰で
早朝出発や深夜到着も
安心して移動できるように。

海外の現地移動に便利で
オススメです。😊

AIRSIM(海外での通信機能)

AIRSIMの詳しい情報はこちら

今まで海外でスマホから
ネットを利用する時
国際ローミングプランに
申し込んだり、
空港やホテル、カフェなどの
無料wi-fiや
wi-fiルータをレンタルして
利用していました。

今年の渡航で
スマホのネット環境確保
世界100か国以上に
対応している
AIRSIM
を使ってみる
ことに。

出国前にamazonで購入。

AIRSIMのアプリを
ダウンロードして
必要情報を登録。

アプリから渡航先の
通信プランを購入。

機内でスマホに入っている
SIMカードと差し替えて
再起動。

海外でのネット環境
無事確保できました。🙌

【補足】
AirSimを購入前に
スマホのSIMフリーの確認と
新しいスマホは問題ないかと
スマホの「設定」にある
「モバイル通信」の
「通信オプション」で
ローミングONになっていれば
ネット環境確保できます。


AIRSIMのお陰で
wi-fiルータを持ち歩いたり
借りたり返却したりする
手間もなく
なって。
ローミングプランや
wi-fiルータレンタルより
費用も抑えら
れました。

wi-fi環境がない場所で
Uberを配車
したり
Googlemapで位置確認
の時に
助けられて。
個人的にはオススメ
通信機能です。😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました