ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

~マラソン当日。草原マラソンは前を走るランナーさんが道しるべ~モンゴル国際マラソン2013旅行記② 

★モンゴル国際マラソン2013

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

今回は、モンゴル国際マラソン旅行記。
~マラソン当日。草原マラソンは前を走るランナーさんが道しるべ~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

旅も走るのも初めてのモンゴル。
💭コースマップありません・・・・

バスに揺られて1時間半
マラソン会場の
マンダルリゾートに到着。

スタート時間は午後1時と
聞いていたものの、
時間になっても
始まる気配もなし。

日本の”まとも”や”当たり前”は
モンゴルでは忘れてください
事前案内を思い出し
気長に待つことに。

徐々に参加者も集まってきた
1時間後、
ピストル音がなって
走り出していくランナーを見て
スタートしたことに
気づいて。😱

慌てて追いかけるハメに。😱
💭ボーっと過ぎました…

ハーフの優勝賞品は「馬一頭」🐎
💭もちろん狙えませんし、持って帰れません・・・
先導は白バイではなく「お馬さん」🐎 
💭コース状態からお馬さんの方が適任…

広大な草原コースには
牛さんが歩いていたり

至る所に動物のフンや
骨らしきものが・・・

ハーフマラソンの参加者は
少ないので
距離が伸びていくともに唯一のコース表示は
前の人の背中。😱
💭5㎞、10㎞の参加者は手前で折り返していなくなります…

360度どこ見ても同じ景色に
迷子にならないか
ドキドキ状態。😫

日本ではありえない環境に
身を置いたお陰で
”まとも”や”当たり前”の感覚も
次第にマヒ。
💭フンや骨もどきも見慣れた風景に…😅

そんな時、突如、雷と雨が
やってきて。

広大な草原に避難所もなく、
どこに雷が落ちても
おかしくない状況😱

半泣き状態でゴールに
向かっていると
収容車が登場!
無事、回収されました。
💭初モンゴルで海外初のDNF(DO NOT FINESH)確定

完走出来なかった
落ち込みは全くなく
命拾いで十分でした。

参加賞のTシャツは綿素材、タイムは手書きな感じです。^^;

帰国してしばらくすると
なぜか完走証が届いて。

モンゴルらしくて
笑えてきました。😅

前の記事へ  次の記事へ

#モンゴル国際マラソン2013、#モンゴル旅、#マラソン当日のこと、#一面草原、前のランナーさんが道しるべ、#落雷で初のDNF

コメント

タイトルとURLをコピーしました