ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

塩ゆでの羊肉はムリでした。モンゴルごはん編~モンゴル国際マラソン2013旅行記④ ~

★モンゴル国際マラソン2013

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

今回は、モンゴル国際マラソン旅行記
~塩ゆでの羊肉はムリでした。モンゴルごはん編~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
モンゴルごはんは
全てツアー提供ものでした。😊

フラワーホテル近くのレストランでウクライナ料理

モンゴル初日の夕食は
ウクライナ料理。

ロシアの郷土料理と
思い込んでいたボルシチ
実はウクライナ発祥
らしい。💭初めて知りました

メイン料理(コトレータ?)は
揚げハンバーグぽくて
美味しかったです。


フラワーホテルの朝ごはん

モーニングバイキングで2回
お世話になりました。

同じメニューでも
2回だけの利用で
種類も量もたっぷりあって
おなか十分満して
もらいました。😌



亀岩トレッキングでのランチ

丘から自然を眺めながら
唐揚げ弁当。
見た目以上に美味しい唐揚げ
お野菜もあって
結構お気に入りでした。



マラソンのアフターパーティー

マラソンとセットになっている
アフターパーティーのごはん。

塩ゆでの羊肉は見た目で
ギブアップ。😫
スイカと配給されたお菓子が
唯一の食料でした。



ツーリストキャンプでのディナーショー

最終日は、
ホーショール(焼き餃子)
ボーズ(蒸餃子)
ツォイワン(焼うどん)など
モンゴル料理のバイキングと
デザート。💭この旅で一番の美味しい料理。

食事が終わったら
民族楽器演奏と
コントーションショー。

懐かしい音色に合わせて
アクロバティックな技を披露
してくれました。

モンゴル文化に触れて
旅の気分も高まって。

いい思い出になりました。✨

前の記事へ  次の記事へ

#モンゴル国際マラソン2013、#モンゴル旅、#普通に美味しいウクライナ料理とモンゴル料理、#塩ゆでの羊の肉だけはムリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました