香港マラソン2024旅行記 配信中

樹齢110年越えのモンキーポットの木、ハリケーン・ドラでまっぷたつ。マウイ島はラハイナ地区以外の来訪呼びかけてます。~ハワイのニュース紹介~

ハワイ

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

台北弾丸旅の途中ですが…。💦

日本でもおなじみの日立CM「この木なん木」があるモアナルアガーデン。

ここの樹齢110年を超えるモンキーポットの双子の木が、マウイ島を襲ったハリケーン・ドラによって倒れてしまったとのこと。(倒れた木は日立のCMの木ではないです

詳細ニュースはこちら

ハワイニュースナウからスクショです

カメハメハ王家のゆかりのある、97,000㎡の広さを持つ私有公園のモアナルアガーデン。
ワイキキから車で25分ほどの場所にあります。
1850年にはカメハメハ五世の別荘も建築、今でも公園の一角に保存されてます。

また、1975年に園内のモンキーポッドが日立グループの「この木なん木」のCMで使用されてから、日本人旅行者にも広く知られるように。(➯間近でみると圧巻の大きさ!)

ちなみに、日立のCMに採用されたモンキーポッドの樹齢は約130年、ホノルルの特別保護樹木としても登録されてます。✨

日立の木以外にも樹齢100年越えのモンキーポッドが園内に点在。🌳

倒れてしまったモンキーポットは2本の木が隣り合って成長、アンバランスになってるところに8月8日のマウイ島を襲ったハリケーン・ドラが来て、耐え切れなかったよう…。
モアナルアガーデン所有者のJPデーモン氏によると、深夜3時頃に爆発のような大きな音があり、翌朝の見回りで木が倒れていたのを発見したとのことです。

樹齢100年超えの大木をも倒してしまうハリケーン・ドラ
自然の脅威、実感です…。

倒木したモンキーポッドは今後、家具や文化財などの新しい形に再利用。
新しい命を与えられるとのこと、100年以上愛されるものへと生まれ変わるそうです。

また、米TRAVEL Weekly(こちら)によると、ハリケーン・ドラと山火事で被害が大きかったマウイ島では、火事の影響を受けていないエリア(ワイレアやキヘイなど)の来訪の呼びかけに力を入れているとのこと。(⇦マウイ島にとって観光業は貴重な収入源

マウイ島、その他のハワイ諸島、渡航控えなくて大丈夫です。😊

併せて、マウイストロング募金(日本語サイトはこちら)受付中。

ハワイのニュース、紹介でした。😌

#ハワイ旅、#オアフ島人気観光スポットのモアナルアガーデン、#モンキーポット倒木、#この木なんの木気になる木、#モンキーポット生まれ変わる、#マウイ島ラハイナ以外のエリアは受け入れOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました