香港マラソン2024旅行記 配信中

6日目。展示会ない期間に訪れた、ルイ・ヴィトン美術館。有名建築家デザインの建屋は見ごたえ抜群!グッズ購入も入場料必要です。~ベルリンマラソン2023旅行記㉖(パリとドーハも立ち寄り)~

★ベルリンマラソン2023

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ベルリンマラソン公式サイト(こちら
ルイ・ヴィトン美術館公式サイト(こちら

旅行時期:2023年9月
日程:6泊10日(カタール航空3泊)

旅のまとめ

  • ルイ・ヴィトン美術館の最寄り駅は、1号線Les Sablons(レ・サブロン)駅。駅から歩いて10~15分ほど、ブローニュの森へ入ってアクリマタシオン公園の前を通って行きます。

  • 凱旋門近くのavenue de Friedland(フリドラン通り)からシャトルバスもあります。運行間隔は20分、乗車時間は約10分、運賃1ユーロ(160円)。美術館のそばで降りられて便利な反面、バスが小さくて(定員15人ほど)、待ち人数によっては乗れない可能性もあります。

  • 営業時間は9時~19時(変更の可能性あり。要事前確認)、入場料は16ユーロ(2,560円)、オリジナルグッズの購入だけでもチケット必要になります。

  • 展示会ある時は、ウエブからチケットの事前購入オススメ。展示会がなければ現地での購入も待ち時間ほとんどなしで買えると思います。

  • 展示会期間外でも、世界的にも有名な建築家、フランク・ゲーリーが手掛けたで斬新な建物の外観と内部を鑑賞したり、3~4階のテラスからパリ市内を眺めて、地階にあるオラファー・エリアソンのインスタレーションなど見学できます。
    ショップでオリジナルグッズなど買ったり、館内のレストランでランチ(値段高いですが…)したり、美術館裏側の緑豊かな公園で散歩も楽しめます。
    公園散歩も入れて80分ほどの滞在でした。

ルイ・ヴィトン美術館までの道のり

パリの有名ブランド代表格、ルイヴィトン。✨
そのルイ・ヴィトン財団が運営する美術館に行ってみました。✊
場所はこちら。↓

凱旋門近くから出発のシャトルバスで美術館に向かいました。
バス乗り場はこちら。↓

美術館専用のバス乗り場、さすがヴィトンです!✨

少し待ってたら、かわいいバスがやってきました。🚌

凱旋門のロータリーを経由して美術館へ。
ローターリーの出入り体験、楽しめました。🙌🏻

凱旋門から約10分で到着。
美術館を少し通り過ぎたところにあるバス停で下車。
帰りの乗車も同じ、運行間隔20~25分ほど。

美術館内の散策した場所

2014年10年にオープンした、ルイ・ヴィトン財団による現代アート美術館。

世界的に有名な建築家フランク・ゲーリーがデザイン

ヨットや船に見立た建物、外壁には曲線状のガラスを3600枚使用。ガラスに森を反射させ、森と建物が一体となり溶け込むというコンセプトのもとデザインされたんだとか。😍

さすが世界のブランド、ルイヴィトンです!🙌🏻

入口付近には長身の黒スーツイケメンパリジャンが数名。
セキュリティチェック通ってチケット売り場へ。
「今日は展示会ないけどいい?」と確認されて、入場料払って中へ。

1階にショップ(左)とレストラン(右)。
レストラン側の出入口から公園に出ることも出来ます。(再入場できます)

壁に落書きと思ったら、この建屋のデッサン。
フランク・ゲーリーさん作です。

4階のテラスから眺め、天気も良くて爽快♪

内部のデザインも何とも独創的です。✨

公園のような空間もヨキ。👍🏻

3階のテラスに置かれていたオブジェ。
タイトルは「奴隷が住む場所」
石、植物、セメント、化石、サンゴ、貝殻、果物、衣類、靴など重ねた作品。これを手がけたエリドリアン・ヴィラール・ロハスさんの私物も入れて作ったんだとか。
秘密基地のような作品です。😅

地階に行ってみると、オラファー・エリアソンのインスタレーション。LEDの黄色い光で照らされた廊下、万華鏡のような幻想的な空間でした。✨

奥には階段状の水庭。✨

展示会なかったものの、施設だけでも来てよかったです。😊

ミュージアムショップとレストラン

館内散策後はミュージアムショップへ。
お目当ては「Fondation Louis Vuitton」オリジナルグッズ♪
アートや建築の本も充実してます。✨

ステーショナリーやスマホケース、キーホルダー、タンブラー、マグカップなど。
「Fondation Louis Vuitton」ロゴ、パリ土産にヨキ。👍🏻
一番のお買い得品が鉛筆の2€(320円)。

日本でも大人気のトートバックも在庫たっぷり♪
お値段は40€前後だったかと。
日本人らしき人がまとめ買いしてました。

トートバックの代わりにエコバッグ購入。
お値段23€(3,680円)。
久々のヴィトンもの、この旅で3つ目のエコバッグ。💦

ミシュランガイドで星を獲得したシェフプロデュースのレストラン「ル・フランク」。

メニュー価格を見て撤退です…。😅

アクリマタシオン公園を散歩

レストラン側の出入口から、アクリマタシオン公園へ。

緑豊かな公園、動画でプチお散歩気分どうぞ。💕

ルイヴィトン美術館の後ろ姿もオシャレ。✨

珍しいデザイン建屋好きな方、ルイヴィトン好きな方にオススメ。👍🏻

次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ベルリンマラソン2023、#ドイツ旅、#ベルリン旅、#ルイヴィトン美術館、#Fondation Louis Vuittonグッズ、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました