香港マラソン2024旅行記 配信中

2日目。乗り継ぎで初訪問、ハマド空港「Platinum Lounge(ラウンジ)」のこと~ベルリンマラソン2023旅行記④(パリとドーハも立ち寄り)~

★ベルリンマラソン2023

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ベルリンマラソン公式サイト(こちら
ハマド国際空港公式サイト(こちら
カタール航空公式サイト(こちら

旅行時期:2023年9月
日程:6泊10日(カタール航空3泊)

旅のまとめ

  • JALが加盟の「ワンワールド」。カタール航空も加盟しているので、JALグローバルクラブ(JGC)会員でカタール航空の「Platinum Lounge(ゲートAのそば)」を利用できました。
    (JGC会員に興味ありましたら、過去記事参考になると幸いです)

  • ラウンジのスタッフさんが搭乗券を確認して、ゲートと出発時間を案内してもらえるので安心して過ごせました。

  • Wi-Fi、充電(USB電源とBFタイプのコンセント)、トイレ、シャワールーム(バスタオル、バスマット、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、ドライヤーあり)完備。
    大きめのソファの横にテーブルと充電、食事をするにもくつろぐのにも使い勝手よかったです。

  • 食事はブッフェスタイル。ブレット10種類(クロワッサン、バターロール、ベーグルなど)、スープ2種類、小鉢のサラダ数種類、ハム、チーズ、オムレツ、コロッケ、マッシュルームソテーなどありました。
    デザートに、フルーツやヨーグルト、オレンジムース、チョコレートムース、デーツ、キャロットケーキなど。
    ドリンクに、コーヒーメーカー、紅茶、アルコール、ソフトドリンクなど。
    種類と量は充分、中東独特な味(ややスパイシーな感じ)でした。

「Platinum Lounge」初訪問へ

ハマド空港散策を楽しんで「Platinum Lounge」へ。
巨大ベアからゲートAに向かってすぐの場所にありました。

受付で搭乗券を提示。
ラウンジに入れてもらえました。🙌🏻

空間はコンパクト。
混雑時でも席の間隔が広めで窮屈さもなし。
快適でした。👍🏻

こんな感じで、一席あたりゆったり空間。💕

唯一の盲点はBFタイプのコンセント。💦
ヨーロッパのCタイプしか持ってない…。
USB電源から直接スマホ充電は心配で、モバイルバッテリーの充電だけしておくことに。

機内食2回食べたので、ここではやや控えめに。
お気に入りはデーツのペースト。パンにつけたら相性バツグン!💕
緑色の野菜ジュースっぽいのもクセになる美味しさ。

トイレ兼シャワールームエリア。
ハンドタオルもあって、高級ホテルな感じなのもヨキ。😍
常に清掃されていて清潔感バッチリです!

シャワールームはトイレの奥。
近くのスタッフさんに声かけて空いてる場所を利用。
身支度で利用もありかなと。😊

ということで、フランクフルト行きの搭乗時間近づいて、ラウンジを後に。
次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#ベルリンマラソン2023、#ドイツ旅、#ベルリン旅、#ドーハ経由でドイツへ、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました