香港マラソン2024旅行記 配信中

渡米に必須のESTA、「ESTA Mobile(エスタモバイル)」リリースされました!web申請より安心&便利かも。

情報

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

ソウル旅の途中ですが…。💦

渡米(米国本土、ハワイなど)するために必要な電子渡航認証システム「ESTA」。

このたび米国税関国境警備局(CBP)から「ESTA Mobile」誕生のお知らせがありました!🎉

web版と同様に、アプリからESTA申請や申請状況を確認することができます。

詳細はこちら(英語)

「ESTA Mobile」のこと

新しいアプリはスマホを中心に、モバイルデバイス、タブレットで提供。

言語は、日本語を含む 24ヶ国語に対応してます。

アプリでは、パスポートのスキャンと認証、セルフィー動画のアップロードによる本人確認、個人情報や渡航情報の入力、資格に関する質問への回答、入力内容の確認と申請、申請内容の変更、申請状況の通知受取りなどができます。

「ESTA Mobile」を使ってみた感想

アプリを立ち上げると日本語で表示、webでやらかしそうな代行サイトや偽サイトから申請の心配がないのがイイと思いました。👍🏻

私の場合、次回の申請が2023年12月、今回は認証されているかだけ確認してみました。

アプリをスマホにダウンロード⤵

アプリを立ち上げた時の最初の画面。「操作の継続」をクリック。
日本語表示がありがたいです。

認証の確認は「見つける」、ESTA申請は「開始する」をクリック。
今回は、「見つける」をクリック。

パスポート番号、生年月日、ESTA申請番号を入力して 「探す」をクリック。

Webで確認したのと同じ、認証が確認できました。

次回の申請は、アプリからしようと思いました。

「ESTA Mobile」の申請の流れ

「ESTA Mobile」でのESTA申請、おおまかな流れのご紹介。😌

  1. パスポートの顔写真のあるページを撮影
  2. パスポートの表紙を撮影
  3. 自分の顔を撮影
  4. 個人情報、旅行情報を登録
  5. 資格について質問に答える
  6. 申請書を確認して提出
  7. 支払い(21米ドル)

webサイトからの申請も引き続き対応

ESTAのweb申請サイト➯こちら

今まで通りwebサイトからも申請もできます。

webサイトからESTAを申請する時に気をつけたいことは、模倣サイトや詐欺サイト。

誤って申し込んでしまうと、正規の金額にプラス手数料を請求されたり、不正に個人情報を搾取されることがあります。💦

現在のESTA申請料は21ドル(2023年7月現在)、21ドル以上請求される場合は、代行サイトや模倣サイトの可能性が高いです。

そしてESTAの有効期限は2年、2年以内にパスポートの有効期限が切れてしまうと、再申請が必要になることもお忘れなくです。

ESTAとは(ご参考まで)

ESTAの詳細➯こちら(在米国大使館と領事館)

「ESTA」とは、ビザ免除プログラム (VWP) に基づいて、ビザの免除がされる適用国から米国へ渡航する際の適格性を審査するために設けられた、米国政府が採用する自動化システムのこと。

2009年1月に運用開始、現在は日本を含む40カ国が認められています。

日本国籍の旅行者のほとんどが渡米前に申請が必須となるもので、承認されたESTAを持っていることで、ビザなしで最大90日間、米国に滞在可能になります。

#ESTA、#ESTA Mobile、#模倣サイトに注意、#ESTA申請料は21ドル(2023年7月現在)

コメント

タイトルとURLをコピーしました