香港マラソン2024旅行記 配信中

ダニエル・K・イノウエ空港のJALサクララウンジ初潜入編~ホノルルマラソン2022旅行記㉟

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、ダニエル・K・イノウエ
空港のJALサクララウンジ初潜入
編です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

出国手続きから制限エリアへ

搭乗手続きはJALカウンターで。JGC会員を利用して、ビジネスクラスのレーンに向かいます。

カウンターでは、パスポートチェックとワクチン3回接種証明書の提示だけ。お客さんも少なくて、5分ほどで終わり。帰国前のPCR検査が必要だった時と比べると本当にラクです♪

時間かかったのが、出国前のセキュリティチェック。30分ぐらい待ったかな。出国審査はパスポート提示だけ。やっぱ国際線は、出発2時間前の到着が安心かも。😉

制限エリアのショップとフードコート散策、最後のハワイ満喫です。💕

ABSストアで人気のパイナップルショートブレッドやホノルルクッキー。街中より若干割高。💦

ハワイ柄のフォトフレーム、ポーチ、バスグッズなど。ハワイアン雑貨もたっぷり♪

本屋さん&お菓子のショップで「ザ・クッキーコーナー」のクッキーを発見!ザクザク激ウマのコーンフレーククッキー、お値段6ドル。お買い上げです。🙌🏻

なぜかホノルルとのお別れを感じてしまう、ガーデンエリア。ここ眺めていると帰りたくないって思ってしまう…。💦(帰りますが…)

この後、JALサクララウンジに向かいました。✊

ホノルルのサクララウンジのこと

JALサクララウンジラウンジ(ホノルル)の詳細はこちら

サクララウンジは、セキュリティチェック通過した目の前。

階段かエレベータで3階へ。

こじんまりエントランスを入っていきます。

クリスマスデコされたレセプションで搭乗券を提示。

ラウンジの全体像。意外と空いてました。

ダイニングメニューに、ワイキキの人気フレンチレストラン「PARIS.HAWAII」監修の限定カレー「マウイオニオンチキンカレー」。豚汁やラタトゥイユ、フルーツ盛り合わせも。スタッフさんが盛りつけてくれます。

チキン風味即席麵、クロワッサン、アップルデニッシュ、プレッツエルとチョコチップクッキーはセルフサービス。機内食があるので、これだけでも十分かも。😉

コーヒーやソフトドリンク。アルコールもあったような。💦

ラウンジ限定の「マウイオニオンチキンカレー」、甘めのサラっとしたルー、大きめにカットされたチキンがやわらかくて美味しい~♪

ラウンジは白を基調とした落ち着いた空間。窓側のカウンター席から空港の眺めも楽しめます。

搭乗時間になったので、ゲートに向かいます。
次でホノルルマラソン2022旅行記、最終回です。😌

今回のまとめ

  1. ハワイ出国の流れは、搭乗手続き(パスポートとワクチン3回接種証明書提示)→出国審査→セキュリティチェック→制限エリア。セキュリティチェックに時間かかるので、出発2時間前までに空港到着オススメです。

  2. 制限エリアのショップには、ホノルル・クッキー、ハワイアン・ホスト(チョコレート)、マウナロア(マカダミアナッツ)、パイナップル・ショートブレッド、マノアチョコレートなど、定番ハワイお土産も豊富。買い忘れたり、お土産を買う時間なかった時も、安心して買うこと出来ます。👍🏻

  3. サクララウンジはセキュリティチェック通過後、本館3階に。設備はダイニング、ドリンクサービス、ラウンジ、Wi-Fi、手荷物クローク。トイレはラウンジ外でした。
    海外渡航年2回以上する方はJGC会員の取得(詳細こちら)がオススメ会員になると、エコノミークラスでもラウンジを利用できます

  4. ラウンジ限定メニュー「マウイオニオンチキンカレー」、甘めのサラッとしたカレー。大きめにカットされたチキンもやわらかくて食べ応えありました。とは言え、個人的には羽田・成田のJAL特製オリジナルビーフカレーが一番好みです。

前の記事へ  次の記事へ

#海外旅行記、#ホノルルマラソン2022、#ハワイ旅、#出国手続き、#JALサクララウンジ、#限定カレー、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました