香港マラソン2024旅行記 配信中

ホノルル出発。飛行機から戦闘機&ホノルル景色&富士山を満喫。セントレア入国編~ホノルルマラソン2022旅行記㊱最終回

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、 ホノルル出発。
飛行機から戦闘機&ホノルル景色
&富士山を満喫。
セントレア入国編です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

日本帰国便も左窓側の座席にすると、ホノルルの景色楽しめてオススメです!

搭乗から離陸までのこと

セントレアまでお世話になる、JAL793便。機体はB767-300です。

行きの成田便と比べると、お客さん少ないっ。💦

出発20分前に搭乗開始、優先搭乗を利用して機内に向かいました。✊

誰も座っていない、収納棚に何も入っていないエコノミークラス。爽快な眺め♪✨

今回の席は、後方から3列目の左窓側。後ろ2席分はCAさんの作業用。お客さんとしては最後尾席です。この席にした理由は、なるべく尾翼に遮られず、最後のホノルル景色満喫したいから😍

座席の上には、枕とブランケット。座席前には、10.6インチの個人モニター、PC電源、スマホフォルダーと小物入れ、ペットボトルホルダー、シートポケット。座席間隔も広々で快適♪✨

飛行機のドアが閉まって、いよいよホノルルともサヨナラです。😭

後ろから続々と飛行機が来てます。

着陸の飛行機とホノルルの街並みとダイヤモンドヘッドの眺め。💕

滑走路の両側はターコイズブルーの海。すごくキレイでした。✨

離陸前に戦闘機のテイクオフも鑑賞。マッハなスピード出しながら低空で離陸、右旋回して垂直に近い角度で上昇!生トップガン見てる感じ、カッコよかったぁ~!😍

3機の戦闘機行ってから、当機いよいよ離陸。後ろにハワイアン航空スタンバイ。✨

離陸風景です(1分45秒)。ちょっとボケボケですが、よかったらどうぞ~。

離陸してセントレア着陸までのこと

セントレアまでのフライト時間は9時間10分。離陸して2時間後に機内食。メイン料理は、カルーアポークカレーをチョイス(もうひとつはビーフストロガノフ)。サイドメニューに3種類のサラダとハーゲンダッツのアイスクリーム。どれも美味しくて頂きました♪👍🏻

ドリンクで選んだのは、「スカイ・ロワイヤル」。スパークリングワインをJAL機内限定飲料「スカイタイム(ももとぶどう)」で割った、ハワイ線限定オリジナルカクテル。食事に合う、スッキリした甘さです。👍🏻

機内食を完食した後、エンターテイメント鑑賞。チョイスした映画は「エルヴィス」と「ハウス・オブ・グッチ」。どちらも最後まで目が離せない映画でした。👍🏻

エルヴィス・プレスリーの栄光と苦悩を描いた、「エルヴィス」。悪徳マネージャーのトム・ハンクスに腹立たしく思いながら、ラストに本物のエルヴィスが「アンチェインド・メロディー」の歌う姿に大号泣。😭
グッチ一族の崩壊を描いた「ハウス・オブ・グッチ」。お金持ち一族のドロドロ駆け引き、レディー・ガガ様の凄まじい執念、グッチのショップ通るたびに思い出しそう。💦

ふと窓に目を向けたら、神秘的な絶景も。💕

到着2時間前に軽食。ツナサラダクロワッサンとパイナップルとクッキーでした。😊

セントレア到着50分前に富士山の上空通過。CAさんが機内でアナウンス、粋な計らいに感謝です。空いてる右側の席から順番に写真撮影。結構近くを通過、ビックリでした。

富士山通過して少ししてから着陸態勢のアナウンス。いよいよ日本到着です。

行きよりも2時間長い飛行時間でも、明るくて気さくなCAさんのおもてなしで、快適で楽しい空の旅に。JALのCAさん、ホントいい方ばかり。感謝です。😊

セントレア到着。入国の流れ

始めてセントレア入国。

入国の流れは、「Visit Japan Webから検疫画面を提示」→「健康カードの紙をもらって入国審査」→「荷物ピックアップ」→「税関」。降機から出口まで30分以内でした。

税関では「電子申告ゲート」は利用しないで、税関職員さんがいるレーンで税関申告の紙を提出。サクッと通過できました。成田や羽田と比べると空港がコンパクト、導線短くてラクでした。👍🏻

空港からは電車で最寄り駅まで。地元空港の移動はラク、やっぱイイですね。💕

以上でホノルルマラソン2022旅行記終了です。
長い間、お付き合い、本当にありがとうございました。😌

今回のまとめ

  1. 飛行機の座席は往復ともに左後方窓側を予約ホノルルの景色を満喫出来てオススメです。セントレア到着の50分前には、右側の席から富士山の眺めも楽しめました。

  2. JALを利用する時、足元が広いエコノミークラス最前列の席を確保していましたが、2列目以降は、足元に荷物を置くことが出来て、着陸前に個人モニターをしまう必要もなく、到着ギリギリまで楽しめてメリットと思いました。(2列目以降も座席ピッチも広くて快適です)

  3. セントレアでの入国の流れは、「Visit Japan Webから検疫画面を提示」→「健康カードをもらって入国審査」→「荷物ピックアップ」→「税関」。税関は、税関職員さんのいるレーンで紙の申告書を提出した方がスムーズ。降機から税関通過まで30分以内ですみました。

前の記事へ  最初の記事へ

#海外旅行記、#ホノルルマラソン2022、#ハワイ旅、#帰国便の機内、#入国審査、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました