香港マラソン2024旅行記 配信中

格安移動!ザ・バス(3ドル)で空港からワイキキ移動編~ホノルルマラソン2022旅行記④

★ホノルルマラソン2022

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。

今回は、格安移動!
ザ・バス(3ドル)で空港から
ワイキキ移動編~です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ホノルルマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年12月
旅行期間:5泊7日
参加種目:1.6㎞(カラカウアメリーマイル)、フルマラソン

*ホノマラ…ホノルルマラソンの造語です

空港の「ザ・バス」乗り場の行き方

預け荷物なしでターンテーブルスルー。
税関申告なしで出口へ。
降機から出口まで30分。早いです。

荷物少ないので、ワイキキまで最安値移動の「ザ・バス」を利用。✊
バス乗り場に向かいます。

出口から出て右に曲がります。
右側にはトイレ。

トイレ通り過ぎて右に入るとエレベータ。
エレベータで2階に移動します。

エレベータ出て左へ。

横断歩道の先に右側にバス乗り場!🙌🏻

ワイキキ行きバスは20番。料金3ドル。
平均の待ち時間は15~20分らしい。

ザ・バスに持ち込める荷物はひざの上に乗るか、または足の下にしまえる大きさの荷物のみ。

今回は、機内持ち込みスーツケース1つと40Ⅼリュック1つ
膝の上にのらない…。💦

そして、そこそこ大きいスーツケースの女子4人組も。

無事の乗車もお断りも運転手さん次第らしい…。💦
断られたら諦めてUber~。

空港のハワイな景色満喫してたら、運よく5分で「20:WAIKIKI BEACH&HOTES」のワイキキ行きのバス到着しました。🙌🏻

バスに乗車。ワイキキ到着まで車窓観光♪

運賃3ドル。支払い現金のみ。
機内持ち込みスーツケース1つと40Ⅼリュック1つ、無事乗車です。🙌🏻

スーツケースの女子4人組も無事乗車です。

日本のバス2分の長いバス。
車内ガラガラ、クーラーガンガンで寒い…。💦
脱いだばかりのパーカー装着です。

スピードでない分、景色ゆったり満喫できてイイ。👍🏻

ウォールアート」と「チャイナタウン」を車窓観光。✨

ダウンタウン通ると「イオラニ宮殿」と市庁舎の「ホノルル・シティ・ライツ」も。
ハワイ来たこと実感。✨

カカアコに来ると、伝統的なハワイ料理で有名な「ハイウエイ・イン」の前を通過。
ここのハワイ料理、美味しいんです。😍

次に見えてきたのは「アラモアナセンター」。
この眺めだけで購買意欲⤴
ホノマラEXPO会場「ハワイ・コンベンションセンター」は、ここから歩いて10分の場所。

敷地面積東京ドーム2個分の「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」。
お値段高くて泊まれません…。
バスと一緒にスルーです。😓

ワイキキのカラカウア通りのそばを通ってクヒオ通りへ。
ワイキキに入ったとたん、道路も車内も混雑。💦

クヒオ通りに入って降りる準備。
宿泊ホテルから近い「Kuhio Ave+Sesaid Ave」で下車しました。

所要時間は1時間ほど。
タクシーやUberより時間かかるものの、格安で車窓観光しながらワイキキ入り。

ホノルル到着日だけでもこの移動あり(荷物少なければ)と思いました。

今回のまとめ

  1. 空港からワイキキの移動に「ザ・バス」を利用。片道3ドル(2022年12月現在)。
    バス乗車時間は約1時間。空港での待ち時間を含めてワイキキ到着は1時間半くらい見ておくといいと思いました。

  2. 空港から「20:WAIKIKI BEACH&HOTES」のバスに乗車。
    以前は19番のバスも同ルートで運行していましたが、2020年12月に廃止。現在は20番のみワイキキに行きになります。

  3. ザ・バスに持ち込みOKの荷物の大きさは、ひざの上に乗るか、または足の下にしまえる大きさ
    今回、機内持ち込みスーツケース1つと40Ⅼリュック1つで容量オーバーだったものの、乗車させてもらえました。(運転手さんの判断でOKだったり、NGとのこと)
    空港からザ・バスでワイキキ移動の時は出来るだけ少ない荷物で乗車、オススメです。

前の記事へ  次の記事へ

#海外旅行記、#女一人旅、#ホノルルマラソン2022、#ハワイ旅、#ザ・バスで空港からワイキキ、#格安移動、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました