香港マラソン2024旅行記 配信中

マラソン当日、40㎞からゴール後のこと~イスタンブールマラソン2022旅行記⑪~

★イスタンブールマラソン2022

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は、40㎞からゴール後のこと
です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

イスタンブールマラソンwebサイトはこちら

参加年月:2022年11月
旅行期間:8泊10日
参加種目:フルマラソン

40㎞からゴールまでのコース

41㎞手前でケネディ通りから
ギュルハネ公園の下門を通って
公園内へ。

公園を抜けて、路面電車通りの
アレムダール通りを経て
スルタンアフメット広場へ。

ブルーモスクとオベリスクの間を
通ってゴールです。

41㎞過ぎのギュルハネ公園
地味なアップダウン+路面は石畳

路面電車通りは最後の上り坂
距離は250mでも上りキツメ。💦

スルタンアフメッド広場から
ゴールまでの300mは平坦で路面
は石畳
でした。

体験したこと、感想など

40kmを通過。海岸沿い沿いとも
お別れです。

40㎞通過!

オスマン帝国の海軍大将だった
トゥルガット・レイスの記念碑
その奥にトプカプ宮殿
11kmの見どころ、復路で鑑賞♪

奥のモスクっぽい頭、トプカプ宮殿の建屋の一部。

40㎞の見どころ
ギュルハネ公園に入ると石畳の
上り坂が待っていて。💦

ここまでの道のりでボロボロに
なった体とボキボキに折れた心に
とって、ちょっとの坂が堪える…。

41㎞の看板。いつもは嬉しい表示
がすごく遠くに感じて。
このコースに完全ノックアウト。

地味にアップダウンが続く公園を
ヘロヘロ体で腕ふって。💦

コースを管理するスタッフさんも
ボランティアさんもいなくて
旅先の公園で勝手に運動している
感じ

時折もらえる声援がマラソンに
参加していること、思い出させて
くれます。

公園コースをクリア!🙌🏻
観光客さんの迂回ルートの橋の下
をくぐった先に待っていたのは
沿道からの大歓声!

ここまで頑張ってよかったと思う
ひととき。本当にありがたい。😭

そして最後に待ち受けるラスボス
路面電車通りの上り坂!

たった250mが長く感じて…。
坂の途中で残り500mの表示を目
にしても終わる感なくて…。💦
ひたすらガマンの路面電車通り

ブルーモスクの頭がみえたら
ラスボスクリア!キツかったー!

スルタンアフメッド広場に入ると
残りは300m!✊
石畳に足引っかけて転ばないよう
気をつけながら進みます。

残り200m、残り100m
沿道の声援にも後押しされながら
ゴールが近づいてきます。🙌🏻

制限時間内に何とかゴール!🙌🏻
無事帰って来れてよかったー!😭

フィニッシュゲート!

ゴールの余韻を少しだけ浸ったら
タイムチップを返却します。

ガチガチに固まった脚の筋肉
座って靴ひもをほどいて
タイムチップを外して立ち上がる
のは至難の業…。💦

何とかチップ外してご褒美エリア
に向かいます。✊

ペットボトルのお水と疲労回復の
アミノ酸の粉もらったら
すぐとなりのテントで完走メダル
と軽食バッグ
もらいました。🙌🏻

スタート直後に渡った、7月15日
殉教者橋デザインの完走メダル。
いい思い出になりました。🙌🏻

完走メダル✨

ゴールエリアでは写真を撮ったり
休憩するランナーさん。

会場を出る途中で
マッサージサービスのスタッフ
さんから声かけられて。
女性はすぐ案内できると言われて
入ってみることに。✊

マッサージを担当してくれた人
ガチガチに固まった筋肉を触った
瞬間、ウワッて声を出してて。😅

隣のランナーさんと顔見合わせて
お互い苦笑い…。💦

数分のマッサージですごくラクに
なりました。無料です!

マッサージテント

大きなステージ。表彰は終了して
休憩に利用されてました。

会場の出口手前には更衣室も。
荷物預けなかったので、更衣室は
スルーです。

更衣室そばでレットブルーテント
で1缶もらって帰りました。😊

完走のご褒美はこちら⤵

ドリンク類いっぱい!💦結構重い…。

イスタンブールマラソンの
デザインがプリントされた布製の
軽食バック
。💕
中に、水2本ジュース1本
バナナグラノーラお菓子など
入っていました。
旅の貴重な食料になりました。😅

イスタンブールマラソンの体験は
これにて終了~!
この先はトルコ旅で出会ったこと
アップしていきます。😌

今回のまとめ

  1. 40㎞からゴールの見どころ(公式ホームページに掲載)は、40㎞ギュルハネ公園42㎞ブルーモスク。個人的には、アヤソフィア(残り300m手前で振り返るとみえます)オベリスク(ゴール後)も見どころと思いました。

  2. ギュルハネ公園では、大会スタッフさんやボランティアさんはいませんでした。観光客さんの合間を抜けていく感じでした。💦

  3. ギュルハネ公園に入ってからゴールまで、ところどころに足場の悪い石畳転倒注意です。

  4. ゴール後はチップを返却して、ミネラルウォーターとアミノ酸を受け取った後、そのとなりのテントで完走メダルと軽食バッグをもらいました。

  5. 預け荷物の受け取り場所は失念。💦(参加される方、周りのボランティアさんに確認、お願いします)更衣室は完備されていました。

  6. 数分マッサージを無料で受けることできました(希望者のみ順番対応)。場所は完走メダルもらったテントから、さらに奥のテント。テントの上に「Massage」と小さく表示されています。数分でも体が楽になりました。

  7. 完走証はゴールで配布している形跡なく…。公式サイトからダウンロードも見当たらず…。事務局に問合せ中。お返事来たらアップします。

前の記事へ  次の記事へ

#海外マラソン、#イスタンブールマラソン、#トルコ旅、#マラソン当日、#マラソン体験、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました