香港マラソン2024旅行記 配信中

木下グループでパスポート番号入りの検査結果通知書(陰性証明書)発行開始

情報

こんにちは。あろはこです。😊
ご訪問ありがとうございます。🌻

今回は木下グループさんで
パスポート番号入り
検査結果通知書発行開始
についてです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

国内でPCR検査や抗原検査
を安価に提供してくれている
木下グループさん。✨

5月28日から
パスポート番号入りの
検査結果通知書(陰性証明書)
の発行が開始
されました。

検査を予約する時
パスポート番号入り検査結果通知書
+立会発行手数料1000円
を申し込むと
生年月日、パスポート番号、国籍
を明記された検査結果通知書

発行してもらえます。✨


ちなみに通常版の
検査結果通知書はこちら。⤵

    以前、県民無料枠で検査したものです


通常版は渡米の陰性証明に
必要なパスポート番号や
生年月日が入ってないので
航空会社によっては証明書
として認めないこともあった
ようです…。💦

1000円追加になりますが
アメリカ渡航の陰性証明に
必要な項目は網羅されていて
安心かなと思います。😌

アメリカに渡航する際
渡航1日前(検査時間関係なし)
の陰性証明に使用できる検査は
木下グループの
30分で結果が出る
1900円の抗原定性検査で
大丈夫です。

1900円の抗原定性検査と
パスポート番号入り

結果通知書1000円で
合計2900円。


国内では一番安いですし
羽田出国なら当日早めに空港
に来て、検査受けても
間に合います。🙌🏻
⤴陽性になったら出国できませんが。


予約方法は店舗一覧から
受診場所を選択して
PCR検査や抗原検査などの
検査の種類を選ぶと
次の画面の下の方に
「パスポート番号入り検査
結果通知書を利用する」
チェック枠があるので
忘れずチェック。


検査当日に
パスポートを持参すると
検査結果証明書には
通常版の内容プラス
生年月日パスポート番号
国籍検体採取日時
が明記されます。
⤴通常版は検体採取時間の表示なし

パスポート番号入り検査結果
通知書のサンプルこちらから
⤴通常版の下に表記されています。

ちなみに予約は
検査希望日の5日前から。
当日の予約は埋まっている
可能性があるので、
早めの予約がオススメです。

参考になれば幸いです。😌

コメント

タイトルとURLをコピーしました