ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

メドックマラソン参加に必要な医師の診断書について~メドックマラソン2011旅行記⑤~

★メドックマラソン2011
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

今回は、2011年と2014年にメドックマラソンに参加するために必要だった、診断書について紹介します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2011年の診断書

日本語の診断書の用紙(フォーマットは自由)
病名に「physical assesment nomal finding」と記入
診断日は、西暦/月/日
病院名と住所
医師名(英語でサイン)
医師の印鑑を押して
現地旅行会社さんに提出しました。

2014年の診断書

公式ホームページから
エントリーしました。

エントリー完了後
しばらくすると
〇月〇日までに診断書を
アップロードするように
案内がありました。

個人のアクセスサイトから
診断書のフォーマットが
ダウンロードできるように
なっていました。

それをプリントアウトして
病院で記載してもらって
PDFにして個人サイトに
アップロード。

念のために本紙も持参しましたが
不要でした。

記載内容は

  • 1…氏名(アルファベット)、申込番号 💭印字されています。
  • 2と3…直筆サイン(2に漢字氏名、3にアルファベットで氏名。念のため両方記載)
  • 4…医師名(アルファベット)
  • 5…診断日(月/日/年)
  • 6…医療機関の住所と医療機関名のゴム印
  • 7…医師名(アルファベット)
  • 8…印鑑

診断書のフォーマットは
変更の可能性あるかもです。

申し込み方法、診断書等の詳細は
メドックマラソンの
公式ホームページで⤵
https://www.marathondumedoc.com/en/
ご確認をお願いします。😌

前の記事へ  最初の記事へ

#メドックマラソン2011、#フランス旅、#ボルドー旅、#フランスはマラソン大会参加時に医師の診断書が必要

コメント

タイトルとURLをコピーしました