ハワイズハーフマラソンハパルア2024旅行記 5月8日頃配信予定

クレジットカード付帯の海外旅行保険では不十分。ハワイ8日間で保険料4,000円。エイチ・アイ・エス損保の海外旅行保険(治療費無制限)に加入したこと。

情報

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

海外旅行保険、今まではクレジットカード付帯の保険で何とかなるかなと思ってましたが。

年齢に加えてマラソン旅、円安の昨今、クレジットカード付帯の海外旅行保険は不十分と認識。💦

ハワイの医療費もインフレと円安で年々上昇しているようで。

救急車を1回呼ぶだけで最低1500ドル(約23万)、救急治療室に入っただけで2000ドル(約75万)。治療諸々受けてしまったら、あっという間に300万円越えなんだとか。💦

大腿骨骨折で10日間の入院すると約 1,100万円、手術したら1000万円越えは避けられない…。😱

クレジットカード付帯の保険の補償みてみたら、年会費10,000円のJALCLUB-Aカードで治療費150万円、年会費17,600円のCLUB-Aゴールドで300万円(JCBの場合)。年会費34,000円のプラチナになると1000万円(JCBの場合)。

今持っているCLUB-Aカードだけでは、何かあった時の持ち出し半端ない…。😱
楽天やエポスのクレジットカード持っているものの利用付帯。たとえ利用付帯で保険払ってもらえたとしても、合算して1,000万円の補償には程遠く…。😭

年会費34,000円のプラチナ1枚でも治療の程度では手出し発生。(その前に審査に通らない…)

家族に迷惑かけないためにも海外旅行保険に入っていくことに。✊


最初に海外旅行保険で検索したウエブサイトは「価格.com」

「価格.com‗海外旅行保険比較サイト」➯https://hoken.kakaku.com/travel/

このサイトで1位の「エイチ・アイ・エス損保」をのぞいてみることに。

12月ハワイ8日間で見積もりした結果はこちら。↓

P1、P2、P3の3つのプランが提示。

一番高いプランで、治療費無制限、救援者費用3,000万円つきのP3プラン。お支払金額は4,010円。(年齢64歳までの価格)

治療費3000万円のP2で十分すぎる補償かなと思ったものの、P3との価格差は750円。1日500円で安心感を買えるならとP3に加入。👍🏻

申込み前の質問(告知事項)の一つあった「旅行中に危険なスポーツをする」。マラソンは危険なスポーツに該当しないので問題なく申込み。
唯一のデメリットは「現在ケガや病気で医師の治療は受けていない」。この回答が「いいえ」になると申込みできない…。(かぜや虫歯、花粉症もダメなんだろうな…)💦

治療中の病気があったら、損保ジャパンの「新・海外旅行保険off」がオススメ
かぜやインフルエンザ、花粉症、アトピー、虫歯の治療なら申込みOK。高血圧や糖尿病などの生活習慣病も治療内容によっては申込みできるんです。(詳しくはこちら


外務省の「海外安全ホームページ」でも海外旅行保険に加入していなかったために、大きな損害を被ったケースが数多くあるとアナウンス。💦

今までクレジットカード付帯の保険で安心しきってたことが危険なことだったと反省。😣

現地で自分を身を守るため、海外旅行保険加入して渡航します。✊

#自分の身を守るために為海外旅行保険、#エイチ・アイ・エス損保、#損保ジャパンの新・海外旅行保険off

コメント

タイトルとURLをコピーしました