香港マラソン2024旅行記 配信中

北欧旅2日目。岩の教会「テンペリアウキオ教会」と木の教会「カンピ礼拝堂」訪問。~ストックホルムマラソン2023旅行記⑦~

★ストックホルムマラソン2023(スウェーデン&フィンランド)

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

渡航年月:2023年5月~6月
旅行期間:6泊9日

🍍たびメモ🍍

  • 岩をくりぬいた「テンペリアウキオ教会(公式サイト)」と木でつくられた「カンピ礼拝堂(公式サイト)」。どちらもヘルシンキ中央駅から徒歩圏内。
    自然を活用した他の国でなかなか目にしない教会、一見の価値ありでした。


  • テンペリアウキオ教会の営業時間は、月~金曜日は10時~19時。土曜日は10時~13時15分・14時15分~19時。日曜日は12時~13時15分・14時15分~14時45分・15時45分~18時(2023年7月現在)。入場料は5€(クレジットカード可)。

  • カンピ礼拝堂の営業時間は、月~金曜日は10時~17時(2023年7月現在)。入場無料です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

マリメッコ本社から中央駅まで戻ってきて、一旦ホテルへ。

ロリュウ(サウナ)まで3時間あったので、マップ右側の教会めぐりに。✨
(左の青枠エリアは3日目の散策)

ヘルシンキの観光地、行きやすさがヨキです。👍🏻

テンペリアウキオ教会

先に訪れたのは、テンペリアウキオ教会。
氷河期の天然岩をくり抜いてつくられた教会別名「ロック・チャーチ」
地元では結婚式場としても人気なんだとか。💕

中に入って、くり抜かれた岩肌を間近で鑑賞。
天井を支える柱の間から差し込む光、電子オルガンから流れる優しい音色。
自然に包まれてる感じ心地よかったです。😚
長椅子に寝てるカップルに納得でした。

見上げると、大きな円盤の屋根。
数百キロの銅をつかわれているんだとか。💦

全体見渡せる2階からの眺め、素敵さマシマシです。😍

サクッと眺めて、写真撮るだけなら10分くらいの教会。
癒し空間にお尻に根っこ生えて、30分ほど滞在しました。😊

この後、カンピ礼拝堂に歩いて向かいました。

カンピ礼拝堂

日本の曲げわっぱのように、木を曲げて何重にも折り重ねて造られた礼拝堂
ちなみに使用してる木は、セイヨウヤマハンノキ。🌳
2012年に世界デザイン首都に選ばれて、記念に建てられたんだそう。✨

近くで見てみると、圧巻の曲げわっぱ。
ノアの箱舟にも見えてくる…。

営業時間内のはずが、入口が閉まっていて。😱
外から見て終わりました…。
中に入って無音空間、体験してみたかった…。

次、続きます。😌

前の記事へ  次の記事へ

#スウェーデン旅、#ヘルシンキ旅、#ストックホルムマラソン、#テンペリアウキオ教会、#カンピ礼拝堂、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました