ソウルマラソン2024旅行記 4月5日頃配信予定

香港島散策④。超オススメ!5HKドルでスター・フェリーから夜景観賞。レトロなトラムで街なかアトラクション体験。~香港マラソン2024旅行記㉙~

★アジア

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

香港マラソンwebサイトはこちら

旅行時期:2024年1月
日程:5泊6日

旅の情報など

  1. 香港島散策ルートのこと
    ・香港島散策ルートは上環➯(徒歩)中環➯(MRT)灣仔➯(トラム)➯金鐘(徒歩)➯ビクトリア・ピーク(ケーブルカー乗り場)

  2. 香港島で訪れた場所(ピンクは今回紹介
    スター・フェリー(朝)➯生記粥品専家(お粥)➯文武廊(お寺)➯香取慎吾くん壁画アート➯大館➯ミッドレベル・エスカレーター➯ベイクハウス(ベーカリー)➯金鳳茶餐廳(カフェ)➯トラム体験➯ビクトリア・ピーク(夕方~夜景)➯スター・フェリー(夜景)

  3. スター・フェリーのこと
    ・時間:6時30分~23時30分。
    ・運行間隔:6~12分。
    ・運賃:片道5HKドル(100円)。
    ・支払い:乗船前にオクトパスカードor現金。
    ・尖沙咀から中環まで約10分。
    スター・フェリーからの夜景は個人的オススメ
    尖沙咀から中環へ向かう時は左側の座席、中環から尖沙咀に向かう時は右側の座席がオススメ
    20時開催のシンフォニー・オブ・ライツに合わせて乗船、クルージングしながら光と音もショーを楽しむのもアリ

  4. ストリート・トラム(路面電車)のこと
    ・香港島の北部を東西に走る2階建ての路面電車。
    ・時間:5時頃~翌0時5分。
    ・運行間隔:5~10分(昼間)、15~20分(夜間)
    運賃:一律3HKドル(60円)
    ・支払い:下車時にオクトパスカードor現金。
    ・乗車は一番後ろの回転式バーを押して。
    ・2階席からの眺めが人気。
    ・次の停留所の案内なし。
    現金で支払いはお釣りが出ない
    1949年製造の最古のトラム(120号)はレア車体

旅行記

香港旅の予定の一つ、スター・フェリーとトラムの乗車体験の紹介です。😌

スター・フェリーで往復クルージング

香港旅で予定していた、スター・フェリーでのプチクルージング。
1日で2回乗船。
1回目は尖沙咀から中環、2回目は中環から尖沙咀へ。

尖沙咀の乗船場所はこちら。↓

中環の乗船はこちら。↓

ちなみに灣仔から乗るならここ。↓

尖沙咀のターミナルは駅(L3出口)から歩いて5分くらい。

中に入って行くと…

左がオクトパスカード用、右がトークン(現金)用。
改札でオクトパスカードをタッチ、回転式バー回して入場。
オクトパスカード、やっぱラク♪

奥まで進んで右に降りていくと船の入口。

乗船して5分も待たずに出発。🙌🏻

高層ビル群の眺め、香港らしい。😍

尖沙咀ターミナルに向かう船も。

モーター音とギシギシ音を響かせて下船準備中。✨

中環まで運んでくれたフェリー、年季の入って良い味出てる。💕
豪華客船より落ち着く。😊

帰りは中環のターミナルから乗船。

動画で雰囲気ぜひ。(1分半)⤵

アベニュー・オブ・スターズからの夜景より近くて好み。😊

5HKドル(100円)のナイトクルージング。

あっという間だけど、これ本当にオススメ。👍🏻

トラムで街なかアトラクション

香港島で外せないのトラム体験。
歴史はなんと110年以上!
どこまで行っても1回3HKドル(60円)と破格価格。💦
後ろの回転バーまわして乗車。✊

景色楽しむのに2階の最前列へ。👍🏻

2階の最前列から動画。
1分ちょっと、よかったらぜひ。⤵

縦長の家の2階から香港散策している気分。😊

対側のトラムとすれ違いもアトラクションぽくって面白い!😆

外装のラッピングもいろいろ、車内も新しいモノから古いモノまで。

1回3HKドル、気軽に楽しめる街なかアトラクションのトラム。
時間の都合で今回は少しだけ体験。😚
次回は端から端まで乗ってみたい。(1時間半かかるみたいだけど…)

ということで、次、続きます。😌

前の記事へ 次の記事へ

#香港マラソン2024、#香港旅、#旅RUN#トラム、#スター・フェリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました