香港マラソン2024旅行記 配信中

北欧旅8日目。帰国日その2。フィンランド空港に到着。出国前にタックスフリー手続きへ。~ストックホルムマラソン2023旅行記㉛~

★ストックホルムマラソン2023(スウェーデン&フィンランド)

こんにちは。あろはこです。
ご訪問、ありがとうございます。😊

渡航年月:2023年5月~6月
旅行期間:6泊9日

🍍たびメモ🍍

タックスフリー参考サイト:Global Blue

  • ヨーロッパ(一部の国除く)のショッピングで、同じ店舗で規定金額以上買ったものを未使用でEU圏外に持ち出す時、税金の一部を払い戻ししてくれる制度、「タックスフリー」フィンランドは€40以上の購入でタックスフリーが受けられました。
    €80(12,351円)購入で€10(1,312円)の払い戻しありました。

  • タックスフリーの手続きの流れは、お店でもらった書類(必要事項を自分で記入)、搭乗券(スマホ提示OK)、パスポートをカウンターに提出。レシートにスタンプ押してもらった後、タックスフリーカウンターのそばのポストに投函。
    手続き商品は未開封で手荷物にしておくようにと、ショップの店員さんから案内ありました。

  • ヨーロッパ方面に行く時は、渡航先のタックスフリーを頭の片隅に入れておくと、払戻金の取りこぼし予防になるかなと思いました。
    ちなみに、スウェーデンは200SEK(2,680円)以上でタックスフリーです。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港のタックスフリーカウンターは1階の到着ロビーにあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ストックホルムからおよそ50分、ヘルシンキに着陸。
にしても、ストックホルムかフィンランドか、見分けつかない眺め…。💦

予約していたフィンエアー、1か月切って欠航のお知らせ。💦
スカンジナビア航空に助けられました。🙌🏻
乗り心地良くて満足、欧州移動にまた使いたいな。😚

歩いてターミナルまで移動です。

スカンジナビア航空と日本行きのJAL便、乗り継ぎ時の保証ない「別切り発券」で購入、ヘルシンキに無事到着してくれただけでありがたや~です。🙇🏻‍♀️
お土産ショップを通って、荷物ピックアップに向かいます。

預け荷物のピックアップ、30分待ち覚悟してたら、すんなり流れてきて拍子抜け。😮

羽田行きのJAL搭乗手続きまで3時間以上。
待ち時間で、タックスフリーの手続きへ。

お店でもらった書類、必要事項も記入済み。👌🏻
払い戻し方法はクレカ選択。(円安なので現金でも良かったかも…)

レシートにスタンプもらって、封してポストにイン♪
5分とかからない手続きで返金、ありがたいです。😊

搭乗手続きまで2時間半ほど。
スーツケースと一緒にウロウロするのも面倒になり。💦
待機場所に「ESPRESSO HOUSE」をチョイス。😅

フリーWi-Fiあって、長居しやすくてヨキな場所♪✨

搭乗手続き時間が近づいたので、チェックインカウンターに向かいました。

次でストックホルムマラソン旅行記、〆の予定です。😌

前の記事へ  次の記事へ

#スウェーデン旅、#ヘルシンキ旅、#ヨーロッパでお買いものでタックスフリー、#ストックホルムマラソン、#旅RUN

コメント

タイトルとURLをコピーしました